SpringStar★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

ハケンの品格 第2話(感想)そこそこ面白かった

f:id:vividlemon:20200618080446j:plain

大前春子(篠原涼子)が浮いているかんじもしなくもないが、
若手役者さんとのバランスがいまいちなことでも、
若手役者さんたちの新鮮さと存在感にかかっているかんじでもあるかなぁ。

ともあれ・・・
前回セクハラという安直なストーリー性からも、
古臭くてちっとも面白みが感じられなかったけど、今回はちょっと面白さがあったようでよかった。

小夏(山本舞香)エピソードが魅力的。

派遣と正社員の違いをこれでもか~と、、説いていることも面白かったわけだけど、
その点をよく理解している大前春子なりの活躍ぶりが見れたことで、小夏との遠回しな絡みとなっていたのもよかった。

初回は亜紀(吉谷彩子)のエピソードだったのだが、
なんだかお飾り的になってるのが少々、、もったいなくもあるのが残念。

一話一エピとしても、、若手派遣さんたちがもう少し魅力的に描かれないと、、ってなった。

まぁ、痛いかんじは、つまり異端児的な大前春子が目立ちすぎる設定が悪いのかもね。

BG~身辺警護人~(2)第1話(感想)好感触♪

f:id:vividlemon:20200622093144j:plain

続編がはやくも作られるとは思わなかったけど、
しっかり見せるところは魅せてきたようなので、とにかくかなりの初回は好感触。

会社を離れて私設ボディーガードとなっちゃうかんじのあの2人・・
島崎(木村拓哉)と高梨(斎藤工)に、鳥肌ぞわぞわ~(かなりの誉め言葉です)となってしまった。w

(島崎が一匹オオカミの道を択び、会社を辞めるとは予想外過ぎ。)

まぁ、前半あたりはもったりしていて、
なんだか同じようなものが始まったかなぁ~と、ちょっと冷め気味視聴でもあったのだけどね。

タッグを組む2人にほんと、、予想外の展開だったことでも、、次回への視聴意欲もMaxに達してしまった。

古巣の警備会社がバックでうごめいているかんじと・・
なりそうなのもなんだか面白そうだし、
とにかく島崎のおっさんを認めるというか、
受け入れることにした高梨もいいかんじ。

会社と何があったのかわからないとしても、覚悟を決めた島崎と一緒に行動したいと思った高梨も素敵だった。
それを嫌がるそぶりはしていても、、けして邪魔には思わず心地よいと感じてる風の島崎もなんだかよかったなぁ。
がっちりタッグを組んだ相棒のような2人のこれからが、なんだかワクワクしてしまった。

TOP