SpringStar

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

ドクターX~外科医・大門未知子~ 第6話(感想)仲たがいしても失敗しないので♪

f:id:vividlemon:20191018192030j:plain

いやいやパリから帰ってこなくてもいいって言ってるのに・・・、
もう帰って来てた医院長代理の丹下(市村正親)にがっくし。(笑)

それにしてもツートップみたいなことになってるけど、
一つの病院に2人もトップがいるのかね?!?!?!

あ~やだなぁ~ってなるばかりだった。(笑)

視聴率はただ落ちだろうけど、思っていた以上に下降線をたどってるぞ~~なことでも、
こんな下がるとは思わなかったなぁ。(笑)

まぁ、とにかく未知子(米倉涼子)の底なしな明るさ・・
底なしな食欲・・・
底なしに自由なかんじとか、
楽しんでるかんじとか、
すっとした出で立ちで闊歩しているかっこよさが観たいことでも、観ている今作でもあるんだなぁ~と。
卓球シーンが自由に楽しそうにやってるのも今回観れてよかったぁ~。

今回のお話しはあんまり触れたくはないわけだけど、
あ、、未知子ととても性格のよい城之内(内田有紀 )さんが喧嘩しちゃうとは思わなかったね。
温厚な城之内さんでもあるけど、やはり一線を超えちゃう行動をされると・・・、
むか~~となって!怒ることもごもっともだったなぁ~ともなったね。

熱い2人なことでも、、折り合おうとしない二人なことでも、冷や冷やしてしまったが、
最後はさすがに親友なことだけのことはあったから、
ほっとした。

結果的に二人の絆の深さを知ることになったみたいで、そんなことでも満足しきりな今回でもあったなぁ。

まぁ、もう・・病院のトップが誰とか関係なくなってると思うのだけど、
蛭間(西田敏行)医院長で統一した方がスッキリ

とっても!すっきりしちゃって、視聴率も上がる!!!!!はずでもあるよね。
ほんと困ったキャスティングでもあると思いますね。

TOP