Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

ミストレス~女たちの秘密~ 第7,8,9話(感想)

f:id:vividlemon:20190420072422j:plain

ちょっとばかりトリッキーな展開が鼻についてしまってるけど、
さらにお話しを単純に延ばすためのような、問題を大きくしているかんじも、今作を陳腐にしてしまってるようでもあった。
まぁ、それぞれの置かれている状況が、波乱に富んだ劇的なことでもオモシロイと思ってるわけでもあるが、
友美(水野美紀)と香織(長谷川京子)のエピソードは、どうもドラマ的なお話しのようで、盛に盛ってるかんじでもあるなぁ。

冴子(玄理)と樹里(大政絢)のお話しは、よくあるようなお話しなことでも、普通というかんじで好感が持てるものになってることでも、
特に違和感をかんじることもないのだが、友美と香織エピソードはどうも、、あれこれ盛り過ぎでもあるね。

まぁ、そんなことでも、、重々しい内容になってるから、
よく女子会を開いては、、笑っていられるなぁ~と、けっこう思ってしまうんだけど・・・。
ほんとそれそれの置かれている状況は、、普通ならば笑っていられる状況ではないことでも、そのへんもドラマドラマしている今作ってことなんだろう。

違和感となってるところをもう一点上げると、主題歌「ばけもの/NakamuraEmi」なのだが、
この曲はとってもコミカルでいい曲なことでも、不幸に富んでる女子たちにはピッタリともいえるとして・・
どうもドラマのラストで入れ込まれる意味深な場面では、、この曲が違和感となってもしまうこともあるね。
踏切で待つ・・香織と言う場面で流れたときは、かなりの違和感を覚えた。

まぁ、この曲によってイケイケな感じになって来ることでも、ドラマの内容がいまいちだとしても、いいイメージに盛り上げちゃう効果がかなりあるわけでもあるが・・・。曲はとっても好みないい曲♪

まぁ、そもそも不幸な女子の話でノリノリな曲が流れるのもどうかってものでもあるけどね。


警察沙汰になっていく香織の話しは、あまり好みでもないので触れないで行くのだが、
友美の夫が生きていたって、、今更呆れてしまうばかりでもあったなぁ。

海外ドラマのリメイクってことでも、自殺ほう助、不倫、レズ、保険金といったような内容になってるが、不倫については樹里意外の3人に当てはまることでも、、どんだけ~ってなものでもあった。
(まぁ、樹里も不倫っていえば不倫か・・。w)

次回最終回ってことでも、
それぞれの幸せな結末はいったいどんなことなのだろうかって、やはり答えが出にくいことでも興味が湧いてしまうのだが・・・、
腹の子が夫の子でない冴子の末路は?
友美は安岡(甲本雅裕)よりも元夫を選ぶのだろうか?
香織は浄化していくことで幸せになれるのだろうか?
樹里のラストはいかに?
って、、まぁ、それぞれの結末もやはり楽しみでもあるなぁ。

TOP