Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

東京独身男子 第6話(感想)煮詰まってるから活性化!?

f:id:vividlemon:20190414041738j:plain

ありゃりゃ・・あっさり今回は舞衣(高橋メアリージュン)が再退場。汗
やはり、単なる困らせ要員だったかなぁ。(笑)
まぁ、単なるというのも、、観ている方としては、、困るわけだけどね。
代わりに、、三好(斎藤工)の離婚相手が登場しちゃったか。
ちょっと面白みが半減してきたけど、同じようなものを観らされているかんじでもあるなぁ。

その為か新しい風を入れようと、、金魚鉢の金魚さんたちに酸素を注入しないと死滅しそうなことでも、まぁ、新しい風なんだろうけど、
そんなとっかえひっかえエピも、、少々つまらなさを増すみたいでもあった。
ともあれ、、、どうも、、透子(桜井ユキ)は煮詰まり過ぎかなぁ。
そして、やはり男子三人も煮詰まってるかもね。(笑)

なんだかんだと、今回は元妻・薫(野波麻帆)が登場したり人間ドックエピでもあったけど、なぜお墓まで欲しがっていたかという原点となる事実が、、あまりはっきりわかり面かったのも痛かったかなぁ。
ただただ全体的にうるさい妻がやって来て、(このエピソードは好みであるが)てんやわんやするばかりでもあった。

ベタな訳あり風みたいでもあったが~そのへんがわかり辛いんだなぁ。

そして、キタ~~となったけど、単発版「おっさんずラブ」に出ていた、超~お気に入りでもあった落合モトキさんが出てきたね~。
とにかく、かずな(仲里依紗)と付き合うことになっていくのであろうか?

おっさんずラブの連続版の方が、、あの方になってしまったことでも、なんだか違和感を覚えていたのだけど、ほんと連続ドラマも落合さんでやってもらいたかったなぁ。

新しい風ってことでも、今作にあってるけど、ほんと今作は堂々巡りしているようなものだから、どんどんかき回してもらいたいもの。

TOP