Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

インハンド 第4話(感想)

f:id:vividlemon:20190413091428j:plain

観月ありささんの前回は面白さを感じなかったことでも、感想もパスだったのけど、
ちょっと今作は面白いのかどうか、わからなくなってきたようでもあった。

やはり山下智久さんがだんだん目立ってきたように思うけど、
高家濱田岳)もぱしりになってきていることでも、、つまらなくなってきたし、
さらに、、牧野(菜々緒)の立場も微妙かなぁ~。
三人が対等な関係であることが面白さとなっていたことでも、
やはり、物語が動き出すとこれいじゃない感が出てきたなぁ。

(痛みが増してきた場面も多用されていたことでも、紐倉(山下智久)の存在感が増してしまったし。)
まぁ、最後に教訓めいたことを言う場面などは、それなりによかったと思うけど、
科学者らしい目線で元気づけるあたりは、なんだか説得力があるようで少しは納得する場面でもあった。
唯一笑うことが出来るのは人間だけだから笑うことだとか・・
一人だけ生き残った罪悪感については、その例をあげて説得するというのも心を支えるものがあったなぁ。

そんなわけで紐倉の過去と今回の背景をダブらせても来たけど、部下の死にまつわる紐倉の過去も気になってきたなぁ。

TOP