Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

俺のスカート、どこ行った? 第1話(感想)

f:id:vividlemon:20190421090321j:plain

原田のぶお(古田新太)がとにかく愛すべきゲイであったことはよかったけど、
それにしても、、今や、、飛ぶ鳥を落とす勢いの白石麻衣さんの台詞と存在感もそこそこ良かったかなぁ。
今作はこの二人に注目していたわけでもあったが、大西礼芳さんも出てたのね~。(笑)(またお奇麗になってる。)
白石麻衣さんが、そこそこと書いてしまったのだけど・・、つまり、単にうけ狙いというかんじでもあった・・デカ・・とかポコ・・だったからそこそこ。
私的には大うけしてしまったのは言うまでもないが、、乙女に喋らせるとはとてもnice♪
デカ・・と言った後に天を仰いだりしたのも、、キャラ設定の幅を持たせてもいて微笑ましかったなぁ~。(笑)
(けっこう満足してるかも。)

そんなわけで2人のキャラにかなり釘付けとなってしまったことでも、文句なしに視聴決定だった。

結果的には後、、内容があるかないかが問われると思うけど、教育現場の閉塞感打破というテーマがあるようなことでも、まぁ、そういった内容となっていてよかったかなぁ。
初回からみたかんじは、、ガキどもと一休さん対決ってかんじでもあったのだが、まるで問答合戦なことでも、論破されてしまうかけっこう面白く視聴できたのもよかったみたい。
やはり、原田節が炸裂したことでも、、痛快さは保たれてもいたが、学園物につきまとう生徒たちの小生意気なかんじが後味を悪くするちゅう~わけでもあったなぁ。
学園物はやはり後味が問題だね。

なんだか初回は両者とも一方的ないい分で、鎬を削っていたかんじでもあったか。

まぁ、周りの先生を演じるキャストの方たちも意外と好みな人ばかりなことでも、かなり高得点なドラマでもあったから次回も多いに期待したいのだが、、やはり世界史の里見(白石麻衣)先生と養護教諭の佐川(大西礼芳)先生が物語に絡むことをもっと期待したいもの。

TOP