Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

家売るオンナの逆襲 第1話(感想)

f:id:vividlemon:20181102172231j:plain

意外と突っ込みどころがけっこうあってどこから手をつけたらいいかってかんじなのだが、ともあれ新たな登場人物の留守堂謙治(松田翔太)が、ちょこっとドジってしまうというのも計算高い今作であった。(笑)
あのままだったら気障な奴となりかねなかっただけに・・
うまいことガス抜きしてきたものだ。w
それにしても万智(北川景子)のライバルとなるらしいのに、あまり台詞がなかったのも気になるところであった。
あまりがっつりとは物語に関わらずに万智に対抗してくるってことなのかなぁ?

新入りさんというと、テーコー不動産の新人2人は意外となかなかの好印象。
白洲美加(イモトアヤコ)も個性があって名前も面白いのだが、
やはり、可愛らしくてかっこいい人が入ってくれた方がいいよね。

それにしても白洲美加、、まだ今作に出てるのかってかんじもしてしまったが、
あんまり好みでもないかんじでもあったなぁ。
(どっちかというとうざキャラになってるのだが、まぁ、賑やかしにはいいかもしれない)

今作、お客の人生へも深く関わって、家を売るとともにそこも解決してしまうっていうのが味噌となってるけど、
二組のお客もなかなかユニークで面白かったのも今作の魅力となっていてよかったなぁ。
それにしてもYouTuberの、、にくまる(加藤諒)がかなり面白かった。
にくまる、にくまるってチャンネル登録を呼びかけるあの辺なんかね。
加藤諒にぴったりマッチしている役柄。

そして花田夫妻の熟年離婚危機を解決したのも興味深かったけど、
万智が花田えり子(岡江久美子)の夫への不満を手の上で転がしつつ、
よいところを指摘しながらも、さらにコンビニのアルバイトなんてとても無理だと納得させちゃうあたりもさすがであったなぁ。

物事の根っこの部分を見つめ抜き、指摘して見せる万智にはやはり関心するばかりであった。

水曜日はあまりにもドラマがないことでも視聴はほぼ決定かなぁ。

TOP