Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

植物男子ベランダー SEASON2 第12話(最終回)感想

f:id:vividlemon:20181104025326j:plain

<2018年 12月15日(土)SEASON2 第12話(地上波)>

「しゃぼん玉」

最終回ってことでも、やはりseason3を作ってもらいたいですね。

それにしても寂しいお話しでもあったけど、なんでお奇麗な多部ちゃん(多部未華子ちゃん)だというのに、暗いお話しになるのか。
最近お奇麗になったという噂だけど、今作が過去のドラマってことでも、やはりちょっとそんなかんじでもあったかなぁ。

ともあれ花屋を営む多部ちゃんが見れたことでも満足♪

前回の取材の続きでもあったが、やはりベランダー(田口トモロヲ)にはお奇麗な花屋さんとの話の方がいいよね。
シャボンの木ってことでも、樹液からシャボン玉を飛ばすことができるとはびっくりでもあった。
樹液から出来るものといえばゴムの木もあるし、樹液が役に立つものってけっこうあるけど、メーイプルシロップとかもあるからほんと木って不思議でもあるなぁ。
まぁ、最近嵌ってるシナモンも木の皮でもあるから、ほんとビックリ。

温泉でくつろぐベランダーが気持ちよさそうだったが、盆栽の先輩がやはり絡んでくるのか・・。
やたらと駄洒落を飛ばしては落ち込むなどなど、これぐらいの内容がやはり今作にはあってるなぁ。
しっかりしたお話しはいらないと思うけど、そっちの方がなんだか嘘っぽくなってしまう。

TOP