Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

大恋愛~僕を忘れる君と 第9話(感想)脇役が輝き出す魅力♪

f:id:vividlemon:20181018040033j:plain

いや~それにしても早かったなぁ。(笑)

井原(松岡昌宏)と薫(草刈民代)の恋愛から結婚までが早かったけど、
こうも早く展開するとは・・。
尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)の子育てエピソードを描きたいことでも、ココで時間を費やしている暇なんぞないのだってくらいに早かったなぁ。
まぁ、大人の恋愛らしい早さでもあったし、スマートな大人の恋愛でもあったからいいのだけど・・・
脇役さんたちの恋なんだからこれぐらいでちょうどいいんだけど・・。

井原のお宅にお邪魔した翌朝・・

もう井原母にばれちゃったりして、

手を離さなかったりして・・
とにかくテンポよく小気味よく展開していたことでも満足であったなぁ。
ほんとこの世界は奇跡でいっぱいだってなったけど、老いらくの恋ってくすぐられることでも、あの、、悪魔エピはいらなかった。

次第に衰えていく尚にはやはりウルウルしてしまったのだけど、
仕事のパートナー兼お手伝いさん的な水野(木南晴夏)がとっても甲斐甲斐しくて、
お気に入りがますますお気に入りとなってしまったなぁ。

居ても迷惑をかけるだけだと存在意義を否定する尚に対して、「創作意欲の元です」と水野の研ぎ澄まされた清々しい物言いもなんとも魅力的♪。

やはり信じられる人だと、水野に後を託したいと願う尚にも泣かされてしまったわけだが、なんだかとっても魅力的な水野さんなことでも、私がニンマリしてしまったのはいうまでもなかった。(笑)

しかし、今作、記憶を失くしていくというのは悲しいドラマでもあるけど、まだ観たい部分が観れてないかんじもあるんだよね。

あ~なんとも井原と薫の初めての朝が・・なんとも光り輝いていたよね。

次回14日、あ~~もう最終回なんだ。汗
そんな時期なのかぁ・・。(汗)

TOP