Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 第4話(感想)米倉ドラマ初の駄作?

f:id:vividlemon:20181013024938j:plain

やはりど~も面白くない・・。
来年のリーガルV2は多分無理だろうね。(笑)

訳ありなかんじがもっと分かりやすかったら逆転劇も痛快だったのに、
大粒の涙を流すほどの過去エピなのに、なんかピン!とこない牧場でもあったなぁ~。

本編も本編ならば裁判中の京極(高橋英樹)さんもあまり特に、面白みがかんじられなくって、
むしろ敵側のすら~としたスタイルのいい白鳥美奈子(菜々緒)の方が勝っていたみたい。
それに同じような言葉を繰り返すあたりも、面白さだとしてもなんかチープだった。
チャラ男君とさらにゲストキャラさんなこともあって、
やはり、、陳腐とまでは言わないけど、締まりが感じられなかったなぁ。

どこの場面を思い出してもってかんじであるけど、
このドラマは面白くなかったというのを差し引いても、
どうも、今までと同じ繰り返しみたいでもあった。
つまり、抜け殻のような軽さを演技者たちにかんじてしまったみたい。

気のせいかもしれないとは思うのだけど、前回からもつまらなさをハッキリかんじてしまってる今作。
どうも気にせいでもないだろうね。

そもそも小鳥遊翔子(米倉涼子)の名前が小鳥って、大門未知子とは大違い。

次回は・・・

ん~~米倉さんのキャラも立ってることだし、内容自体では立ち直れるかんじもあると思うけど・・
あ~今回のお話し、つまりゲストキャストさんの魅力不足ということになっちゃうのはかわいそうでもあったか。

むしろお話しが悪かったというかんじもするのだけど、ゲストさんによってそんなに左右されるか、ちょっと疑問。(笑)

まぁ、お子ちゃま感満載過ぎてしら~となった感は歪めないと思うけど、次回も我慢視聴続行かなぁ。

TOP