Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

獣になれない私たち 第1話(感想)曲者どもが何気に沁みる。

f:id:vividlemon:20181012074629j:plain

楽天の買い物に世界バレーと忙しいことでも、秋ドラマの波に飲み込まれそうな昨今。

それにしても今作、2話以降に物語が動き出しそうだけど、ともあれなんだか面白そうだった。(笑)
お仕事ドラマではあると思うけど、
晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)のお話しかと思いきや、
そんなかんじもないし・・結婚するようなこともいっていたし、
まぁ、何もかもいやになってしまう・・ガッキー&復活ガッキーがともあれなんであれ観れたことは新鮮でもあったかなぁ♪

気になる人物は誰かっていえば・・
それはやはり晶なことでも、冒頭の恒星と橘呉羽(菊地凛子)にはドン引き。
冒頭からこれ?ってかんじでもあった。

なんだか世代の差っていうか、違和感?のようなものを恒星には感じてしまった。

その他はいいかんじであったのだけど、朱里(黒木華 )♪がちょっと気になる存在でもあったのだけど、
あまり出ないということでも、肩透かしを食らってしまった初回でもある。

どうもどこが描かれていくのかわからないかんじがどうもね~あるんだよね~。

いったい恒星が魅力的に描かれていくのだろうか?が問題点なのだけど、
嘘くさい笑顔だとか、晶を肯定する言葉もなんか浮いていたなぁ。
かなり失礼極まりない恒星。

悪意をそのまま吐くっていうのも、あまりいい印象はないのだ。

そんなことでも心を掴まれたのは、朱里に晶(あの仕事できない二人もね。)であるわけなのだが、お♪!九十九(山内圭哉)の存在感も半端なくよくって・・
晶に頼り過ぎているところとか、やたらに晶のスマホに何か言ってくるのも可笑しくて微笑ましくて、好感度もマシマシ♪

京谷(田中圭)も気になる存在であるのだが、朱里が晶にどう関わってくるのかも期待したいなぁ。
関わらないかもだけどね。

イビラれるガッキー。

しいたげられたガッキー。

ことごとく仕事につぶされそうになるガッキー。

卵がけご飯よろしくとんでもない家庭事情を背負っているガッキーなどなど、
そこからまっすぐに立ち上がろうとしていく姿が見れるのか?も期待したいもの。

仕事現場の九十九にお荷物な二人はnice絡みなことでも、ココも期待高まる。(笑)

重そうなのにコミカルっぽさがあるけど、けしてコミカルでもないかんじもあるという・・かんじではあるなぁ。

TOP