Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

僕らは奇跡でできている 第1話(感想)自然派キラキラ王子も好感触。

f:id:vividlemon:20181010105000j:plain

一輝(高橋一生)の自然を愛する純粋さや穏やかさは、ともあれ観ていて癒されたし、
そして、他の役者さんも皆好みなこともあって、ほぼ視聴決定ってかんじが強かったかなぁ。

日々の慌ただしい暮らしとは無縁のような様子や、
自然を愛で、優しさに満ち溢れている様子は、なんだか観ているだけで癒されるものがあったみたい。

亀とウサギの話は、かなり的を得たような説明に感銘してしまったけど、
亀は目線が低くてウサギのことが目に入らなかったとか、
ウサギは亀より速く走れることを自慢したいだけという解釈は、
結果的に水本(榮倉奈々)をギャフンと戒めることになるのも面白かったなぁ。
あ!っていう閃きとなったが、脳内にいいものが出たような、まさに目から鱗となっちゃったヨ。
(ちょっとだけね。)

あのような形で周りの人たちに影響を及ぼす存在となっていくのだろうけど、
なんだか本人はケロッとしているのも、捉えどころのないキラキラ感がマシマシとなちゃって、なんだかよかったみたい。

水本と一輝がどう関わっていくのかも気になるところだけど、
やはり家政婦の妙子(戸田恵子)との関わり方も可笑しくって、親しみを覚えるところでもあったかなぁ。

純粋無垢な一輝がこれからどう描かれるのかわからないけど、
キラキラ感ばかりじゃ、やはりちょっと物足りなくなりそうでもあるとしても・・

森にこもって変身しちゃうわけでもなさそ~なのでともあれよかったよ。(笑)

とにかく今作、意外と歯科医師の水本を演じる榮倉さんが魅力的だったのもかなり引き込まれてしまったのだけど、そして、やはり家政婦役の戸田さんの面白さなどもあって、
かなり好感度マシマシとなってしまったかなぁ。
まぁ、2話からガラッと変わることもないだろうから、次回も期待してます。

TOP