Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

探偵が早すぎる 第5話 感想 ヨーヨーを酷使。

f:id:vividlemon:20180720033225j:plain

夏祭り感いっぱいであったけど、
ヨーヨーに、たこ焼き・・
浴衣に、花火・・・
夏らしい風景がいっぱいであったことでも満足度もさらにUP♪

それにしても、、次回の予告を見てしまったけど、(笑)
可笑しい~~~♪

一華(広瀬アリス)の暗殺に失敗し、痛手を負った息子の壬流古(桐山 漣)ってことでも、
一華より先に千曲川滝藤賢一)を始末することにした朱鳥(片平なぎさ)。
いや~探偵さんを先に始末することにって、、やけに可笑しい~~~。

(これは観ている人でないとわからない..多分。)

神の物は神へ、カエサルの物はカエサルへ・・とか、
アイスを食べて・・頭痛い痛いになっちゃったぁ~とか、
指を切り過ぎちゃった・・とか、
楽しみまくってる感のある千曲川なことでも、
ここいらでギャフンと言わせたいと誰もが思うことでもあるけど、
子役にもうけまくっていたようで、あれはお芝居だったのかそれともアドリブだったのかってくらいよ~わからんかったなぁ。(笑)

あれ??この二人、兄と妹なんだよね~。
いや子役も兄と妹だったんだけど、
兄弟そろって幼気な子供をだましてあんなことをするなんて、
まるで漫画チックなことでもこれまた嵌る今回でもあった。

妹の役の結城モエさんって、サングラスを今回かけっぱなしのようだったけど、お顔が隠しちゃうのはもったいないよね~。
なんせ調べたら、、あの慶應義塾大法学部卒(汗)で、さらにミスコンの最終選考まで居残ったらしいからね。
ドロンジョかと思うほど悪党役がなんだか似合っていたことでも、ちょっとばかり見惚れる。(笑)
兄役の桐山 漣さんもかなりノリノリな悪党を熱演してたのもよかったなぁ~。

今回はそんなことでもいよいよってかんじだったけど、朱鳥(片平なぎさ)の息子の壬流古(桐山 漣)と麻百合(結城モエ)が、現場に直に出向くというのも終わってみれば高まってしまった。

あたまにスマホが入ってるドラマにも結城モエさん出てたのね~。

このドラマで女優業を本格的にってかんじのようだから、やはりサングラスはたまに外した方がよかったかなぁ。
次回はプロの刺客登場ってことでも心配であるけど、ヨーヨーを酷使している探偵さんも可笑しかったなぁ~。
ありぁ~ノリノリのアドリブとしか思えない。

そんなことでも化学変化はやっぱり起きてるよね今作。

TOP