Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

「チア☆ダン」第1話 感想

f:id:vividlemon:20180714051924j:plain

チア☆ダン

7月13日スタート
毎週金曜 22:00~22:54(TBS系)

キャスト:土屋太鳳、石井杏奈佐久間由衣広瀬すず阿川佐和子オダギリジョー

脚本:後藤法子、徳尾浩司
演出:福田亮介金子文紀
主題歌:輝きだして走ってく/サンボマスター

第1話のあらすじ(7月13日放送分)

わかば(土屋太鳳)は幼い頃、地元・福井中央高校のチアダンス部「JETS」が初の全米優勝を果たした演技を見て憧れを抱く。だが福井中央高校の受験に失敗し、今は弱小・福井西高校のチアリーダー部に所属。また、JETSセンターとして全米3連覇に貢献した姉・あおい(新木優子)にコンプレックスを抱いていた。そんなわかばの前にある日、東京からの転校生・汐里(石井杏奈)が現れ、「チアダンスをやろう」と誘ってくる。

第1話の感想

チアダンス部を立ち上げていく様子が描かれていたのだが、つまり以前放送された同枠・・「表参道高校合唱部」と同じようなかんじでもあった。
部活を立ち上げていく成長物語ってかんじからも、真綿らしさがあまりなかったかなぁ。

今作は顧問となる太郎(オダギリジョー)の成長も描かれそうでもあるから、
さらに困惑度合いも高くなって行きそうでもあるけど・・。
わかば(土屋太鳳)の姉が東京へ出発する場面はウルウルしてしまったことでも、やはりチアダンスで送り出す場面は感動してしまったなぁ。
そこそこやはり観てしまうのかなぁ~ってかんじ。

それにしても粒ぞろいな生徒たちでもあるけど、多少役回りがやはりベタなかんじがプンプンすることでも、そこらへんを我慢しつつ視聴していくことになりそうでもあった。
一応次回も様子見。

TOP