Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

限界団地 第3話 感想

f:id:vividlemon:20180609235712j:plain

限界団地

6月2日スタート 土曜 23:40~24:35(フジテレビ系)
キャスト:佐野史郎足立梨花迫田孝也山崎樹範江波杏子 ほか

脚本:香坂隆史
演出:湯浅典子、千葉行利
主題歌:ひび割れた世界/majiko

第3話のあらすじ(6月23日放送分)

寺内(佐野史郎)が引っ越してきた一番の理由は、古くから知る住人・加代子(江波杏子)の情報を得て、江理子(足立梨花)を穂乃花(渡邊詩)の母親として見初めたからだった。一方、当の江理子は高志(迫田孝也)の不倫に悩んでいた。高志の不倫疑惑を調べ始めた寺内は、彼に江理子を大事にするよう直接忠告する。その際の寺内の異様な表情に恐怖を覚えた高志は、以前、団地にやって来た史代(朝加真由美)に会い、彼の素性を聞き出そうとする。
Yahoo!テレビより)

第3話の感想

寺内(佐野史郎)の・・かもしれないというギリギリの映像を見せてるけど、
決して自らの手でって場面がないのが面白いところでもあるかなぁ。
しかし、あのトランクケースの中には何が入っているのか憶測をしてしまうわけだが、なんだかはっきりしないのに納得。
そして史代(朝加真由美)もどうなってしまったのか、??なままなんだよね。
なんだか結末をあまり見せない作りになってるのが、味噌ってかんじもするけど、なんちゃってってかんじで突っ走ってるようなが寺内がいいかも。
とにかく今回は江理子(足立梨花)の旦那が浮気していたってんだから、え?まさかっとなったけど、寺内にとっては追い風順風満帆でもあったなぁ。
(ちょっと都合よ過ぎでもあるが)

こうもうまくいくとは思わなかったけど、(え?)3話にしてどこかへ夫は行ってしまったってことになるのかなぁ~。

ブラックユーモアでなく、事実のようだが、ユーモラスにらしく描かれているのが面白いところとなってるみたい。

あまりにも史代が今回も嵌っている役どころなことでも、冷え冷えするっちゅう~か、絶え絶えになちゃうというか、ほそぼそとしてしまうというか、、とにかく寺内こわ~ってかんじ。

そののりで、、これまた次回、、自治会長の金田(山崎樹範)が危ないよね~。
これではどこが限界団地なのかわからんが、とにかくへんに楽しいぞ♪

TOP