Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。


★日本女子バレーボールチームは6位だったけど、実質8位かなぁ?w 後二年か。

「花のち晴れ」第3話 感想 杉咲花主演大河ドラマを確信♪

f:id:vividlemon:20180418015858j:plain

今回、杉咲花ちゃんの演技が本物だと確信。
大河ドラマ主演もマジかであることも確信したよ。

花のち晴れ~花男 Next Season~

花のち晴れ~花男 Next Season

4/17(火)スタート
毎週火曜 22:00~23:07(TBS系)
杉咲花平野紫耀中川大志濱田龍臣木南晴夏、飯豊まりえ、菊池桃子、飯豊まりえ、堀内敬子高岡早紀滝藤賢一 ほか

杉咲花が連ドラ初主演>

原作:神尾葉子「花のち晴れ~花男 Next Season~」(集英社
脚本:吉田恵里香
演出:石井康晴、坪井敏雄、岡本伸吾

第3話のあらすじ(5月1日放送分)

音(杉咲花)が‘隠れ庶民’かつ天馬(中川大志)の婚約者であることが学園中に暴露された。騒動は過熱し、由紀恵(菊池桃子)をあざ笑う動画や自宅までさらされてしまう。晴(平野紫耀)は事態を収めようとするが、これまで‘庶民狩り’を推進してきた手前、生徒たちを強く批判できない。一方、海斗(濱田龍臣)は、この騒ぎが愛莉(今田美桜)の仕業なのではないかと疑う。そんな中、音はある決意を胸に、天馬に会いに行く。

 (Yahoo!テレビより)

第3話の感想

杉咲花さんの芯の強さは本物ではないかと、音(杉咲花)というよりそんな気がした今回。
危機一髪という場面での音の振る舞い方が魅力的過ぎて、ただただそこだけでも観ていてよかったレベルであった。
いや、杉咲花ちゃん本物だよね・・。

まぁ、颯爽と現れ・・その場を制圧し、音が学園に入られるように手配する天馬(中川大志)もかっこよかったわけだけど。
杉咲花ちゃんがほんといいよね♪
(私は大河ドラマ主演はもう、時間の問題と確信♪ 杉咲花ちゃん株があったら買いまくるぞ~。w)
とにかく、取り囲まれてしまった場面での、、友達なんかじゃない!!という言葉の迫力たるや・・姫的なものをかなり感じる音でもあったのだが、とにかく一言でその場を支配する力が感じられたのもよかったなぁ。
ほんものだ~。

その後の病院での・・髪をちょっとかき分けた色っぽさも必見レベルであったけど、あんなこともあったりこんな幻想もあったりとしても、ここから晴(平野紫耀)の庶民体験小鹿物語が始まり始まりとなっていくわけですよね。今作。
なかなか緩急つけてメリハリもばっちしな今作。

音が楽しそうにしていることでも、なんだか素敵な内容になるこの時間帯でもある。
しかし、バッティングセンターでホームランを出すまで粘るは粘るぐづる晴だったとはね~、、これまた素敵な晴が見れたのもよかったなぁ。

なんだか清々しい青春ドラマになっておったけど、今回からおやおや、紺野(木南晴夏)の彼氏・・が出てきたのも高得点であった。

小栗旬さん出たの?全然わからんかった私)

時々見せる音の溌剌とした笑顔にとにかくハッとさせられるばかりであったなぁ。

もんじゃ焼きでの様子も、可笑しかったけど、晴が庶民の味を分かったのもよかったと思うよ。
このえ?こんな食べ物があったとはってな、晴小鹿物語は続くことを期待してるわけでもあるが、音がそんな晴を面白いと思っている笑顔がなんともいいことでも、、やってくれるわけなのだろうけど、次回あの子がお友達作戦に出るんでっしょろかね?(笑)
怖いし歯がゆいぞ~~。

今作、そんなわけでかなり嵌ってきました。

TOP