Spring Star★

ドラマ感想と楽天、アマゾンな日々(たまに女子バレー)

「声ガール!」第1話 感想

f:id:vividlemon:20180408045728j:plain

土曜深夜2時30分からの放送ということでも、かなり遅い時間に始まるドラマなのだけど、観るべきか観ないべきかは、個人の勝手としても、出来栄えはかなりいいかんじであった。

「声ガール!」
4月7日(土)スタート! 毎週土曜 深夜2:30~3:00(テレビ朝日系)

キャスト福原遥中村ゆりか永尾まりや天木じゅん吉倉あおい戸松遥 ほか

www.asahi.co.jpストーリー
声優の知識も経験もない八百屋の一人娘・菊池真琴(福原遥)は、ある日、タレント事務所「イハラオフィス」の敏腕マネジャー・大島雄一郎(鶴見辰吾)から突然スカウトされ、軽い気持ちで声優の世界に飛び込む。
その後、初めてアフレコブースに足を踏み入れた真琴は、いきなり「ハピネスチャージプリキュア!」の画(え)に合わせて、セリフを吹き込むことになるが…。
真琴は、仲間であり、良きライバルである4人の声優の卵たち、栗山麻美(中村ゆりか)、稲葉蓮(永尾まりや)、森本小夏(天木じゅん)、落合涼子(吉倉あおい)と共に、寮で共同生活を送りながら、プロの声優を目指していく。

あらすじ 4月7日放送分(第1話)
真琴(福原遥)は、商店街にある青果店の看板娘。高校卒業後の進路に悩んでいたある日、芸能プロダクションの大島(鶴見辰吾)から声優のスカウトを受ける。

Yahoo!ドラマより)

今期それほど期待しているドラマでもないのだけど、福原遥さんの初主演ドラマということでも、ちょっと録画でチェックしたいドラマになっておるというかんじ。
主演は福原遥さんであるけど、「ウレロ☆無限大少女」から気になっている女優さんでもあるのだが、なんだか見違えるようなストレートなお芝居をしていたことは、やはり目を見張ってしまった。
眩しかったなぁ。
青春群像劇ということだけど、声優を目指して成長していく物語が始まったというかんじがかなり出ていたのもいいかんじ。
ただありがちなものになってしまわないだろうか?・・という懸念は残されているのだけど、この瑞々しい演技ならば納得できるものがあったかなぁ。
八百屋の娘という設定もなんだかはつらつとした福原さんに似合ってるし、目が離せないドラマになっていきそう・・。

そうそう・・以前からのファンの中村ゆりかさんも出ているけど、真琴(福原遥)とぶつかり合っていく役柄にも期待したいぞっと。(笑)

やはり成長ドラマってことでも、福原さんが主人公に起用された理由がわかる内容になってますね。
主人公役になんの物足りなさもなかった。

TOP