Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

F組1位通過のイタリアにフルセットで負けたのはほんと悔しい。後一点が取れない中田ジャパンとしても未来が見えた戦いでした。最後は思いっきり行っていたらわからなかったと思う。

アンナチュラル 第7話 感想

f:id:vividlemon:20180113031222j:plain

「殺人遊戯」

いじめの深刻さもある程度描かれていた印象なれど、
新兵器が出てきたりなんだか楽しそう(不謹慎ですが)でもあった。

友達の後を追うにしても、ミコト(石原さとみ)たちを巻き込む必要性が感じられなかったことでも、(うっかりして見逃してるかも)
推理ドラマという感じの方が強かったかなぁ~。
死を選んでも、名前をかえて、あなたのことも忘れて生きていくんだよ・・というミコト(石原さとみ)の真摯な姿勢がほんといい。

ぶっきらぼーな中堂(井浦新)が一回で電話に出たり、へんな動きをしているんだから・・事情を知らない神倉(松重豊からしたら可笑しなものに見えるんだろうね。
切羽詰まった状況とコミカルなものが絡み合ってることでも、なんだか愉快でもあったなぁ。

それにしても今回は、最後まで描いていたことでも、いつものパターンとは違っていたのだが、半分はいじめ問題、あと半分はUDIラボというかんじで描かれていたようにも思う。

どちらに偏るわけでもなく淡々としていたかなぁ。

TOP