Spring Star★

ネットの巷でドラマの感想を書いてます。

きみが心に棲みついた 第1話 感想

f:id:vividlemon:20180117023453j:plain

星名漣(向井理)がいい役でないことは確かであるけど、DV気質のような・・彼がとにかくどういう人物なのかがわからんことでも、判断しにくい。
主役が吉岡里帆さんってことで・・
以前からどちらかというと、あまり好みでもないことでも、さらに困惑。
完璧に視聴しなくてもいいドラマとなってるんだけど、もう一話観てから判断しようかなぁ。

小川今日子(吉岡里帆)は優柔不断で劣等感いっぱいであるのだが、
それなのに自分をわかってほしいと、人に押し付けがましい様子も、いや~ウザ過ぎでもあった。

というわけで毒は一応吐いてしまったのだけど、毒はあまり吐かないようにしていきたいものでもあるよね。(笑)反省。

まぁ、つまり「困難」の二文字しかない初回であった。

吉崎幸次郎(桐谷健太)が救世主となって今日子を救うというお話なのかわからないのだが、いじめっ子を助けるっていうお子ちゃまドラマか~とも思えなくもないドラマとなってるのって、どうなんだろうかとも思います。

心理的にもっとやっかいな名前が付くような気もするけど、そのへんを匂わせていなかったようにもかんじる初回なことでも、判断し辛い・・。

なぜ、粘着質な性格というか・・今日子にまとわりついてくるのか・・脅してくるのか何かありそうでもあるけど、どう展開するかにもよる・・。
上司っていうかんじがパワハラまで混ざってきて、いやらしいんだよね。
内面がほとんどないめん・・なんちゃって。(笑)

次回も様子見。

TOP