Spring Star★

気ままなドラマ感想

恋する香港 第4話(最終回)感想

f:id:vividlemon:20171012094229j:plain

(まだこれから放送される地方もあるのでネタバレ注意)

躍動感のあるラストでもあったし、そこそこ満足といったかんじ。

ダニエル(永田薫)に会いに来たはずの真樹(小池栄子)だったのに、
偉いことに巻き込まれる香港旅行であった。
しかし、日本での抑圧された私生活を香港旅行で活性化できたことはよかったかなぁ。
いや、変われることが出来たらしいことでも、なんだか異国情緒もあって少しトキめいちゃった・・。
旅って気持ちを開放する面もあると思うけど、
香港で真樹があんなことをするとは、いや~~びっくりだよ。
まぁ、ディレクターの山田(吉沢亮)が頑張ったよね。

なかなか海外(香港)でのロケって観れないことでも・・
ふんだんに香港の景色を取り込んでいた映像もよかったし、
街中を走たり終始香港に拘った映像であったのもよかったなぁ。

ディレクターの山田と真樹との出来事・・は運命だったかも。
とにかく小池さんの持ち味が香港にピッタリなように思えたことでも、
なんだか楽しめたし、山田との会話も面白かった。

脚本は倉光泰子さんであるけど、刑事ゆがみと同じく躍動感のある台詞が心地よかったなぁ。
クライマックスをもう少し丁寧に描いて欲しかった気もするけど、
限られた時間でのロケということでも・・これぐらいの雑さがかえって香港にマッチしてたかもね。

ドラマが安っぽいかんじもないし、浮いた話でもないのがほんと香港旅行ってかんじでよかった。

恋する香港・・香港という地名から、このドラマを思い出す可能性は高いかもね。
鮮烈な刺激のあるドラマであったなぁ。

TOP