Spring Star★

気ままなドラマ感想

この声をきみに 第6話 感想

f:id:vividlemon:20170919015317j:plain

「もつれる2人」

稲葉(大原櫻子)が河合(戸塚祥太)に恋をして、はしゃぎまくる様子と、
その後のあっけにとられる顔も可笑しかったなぁ。
ともあれ微笑ましいくらいでもあったが、cute担当ってかんじもグ~。
それにしても河合がまさかな展開になっていたけど、
あの男2人の朗読にはなんで??なんでだろう???となってしまったなぁ。
そういうことだったんだね~。

孝(竹野内豊)の朗読も褒められていたけど、
こういう本を読めたことに感動してもいたりして・・なんだかなぁ~。(笑)
ともあれ微笑ましいエピソードであったのもよかった。

それにしても・・孝と京子(麻生久美子)先生の2人、
もつれにもつれてる感じになってきたけど・・
あんな夜を過ごしたというのに・・
なかったことになってしまったかぁ。

ちょっと孝が可愛そうでもあったなぁ。
風邪で寝込むほどでもあった京子でもあったことでも・・
京子は心細くてつい・・ってことだったのであろうかね。

軽くなんでもないととらえるのがオトナってものだと思うけど・・
気になるってことでも、やっぱし好きになってしまったのだろうなぁ~。

傘をささない頑固おじさんの話しで、
父親へさりげなくメッセージを送った孝の優しさもよかったなぁ。

一緒に住もうかぁ・・と思うようになったのも朗読教室のおかげってことかもね。

以前より温かみというか、人と関わりだして来た孝であるけど、
そんな孝の変化が感じられるのがいいよね。

TOP