Spring Star★

気ままなドラマ感想

ぼくは麻理のなか 第2話 感想

f:id:vividlemon:20171019035053j:plain

ちょっとばかりこのドラマ・・普通の女子高生の日記みたいなかんじにもなってきてるけど、
乗り移ってしまった小森功吉沢亮)が、以前の麻理さんの私生活に動揺しまくっているだけとも思える。
そういう内容なんでしょうかね。
まぁ、
麻理をかなり意識している柿口依(中村ゆりか)ってことでも、
乗り移っている事実に目を向けさせてくるわけでもあるので、なんだか興味深いのだけど。
そんなことでも、いいかんじに柿口と麻理が描かれているかなぁ~と思う。

それにしても、麻理を演じる池田エライザさんと、柿口を演じる中村ゆりかさんが本気で演じてることでも、
かなり引き込まれますね。
不思議な出来事なのに、リアルさがほんと感じられるなぁ。


依が泊まることになったが、麻理がなぜか縫ぐるみを抱いてるのがなんでだろう~かと突っ込みを入れるのは、
置いておくとして、
依と麻理は過去に親密なことがあったということでも、添い寝する場面はせつなかったなぁ。
次第に明かされる過去・・が気になるぞ~と。(笑)

男子の小森がなかにいると思うと、なぜか麻理さんの顔が男っぽく見ても来たけど、
顔がでっかいようなとか・・お鼻が・・とか・・。
まぁ、それも気のせいかもなので置いておくとして、
麻理さんの外面ににじみ出る小森らしさがかんじられてもいたかなぁ。
麻理を演じる池田エライザさんが好演してますね。

TOP