SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

フリンジマン~愛人の作り方教えます~ 第1話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

土曜ドラマ24「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」

土曜ドラマ24「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」:テレビ東京

10/7(土) スタート (テレビ東京系) 土曜 0:20~0:50

出演:板尾創路大東駿介淵上泰史森田甘路、東幹久、村松利史 ほか

かつてない新感覚の不倫ドラマが誕生!? 板尾創路が“愛人教授”役に挑戦


概要

原作は「週刊ヤングマガジン」で連載していた青木U平のコミック。
「愛人を作ってみたい」と願う3人の疲れた男たちに、
愛人教授(ラマン・プロフェッサー)と呼ばれる愛人作りのプロが、厳しく指導し数々のミッションを与え、
そのテクニックを伝授していく。

前代未聞の“愛人の作り方”ハウツードラマで、主人公の愛人教授こと井伏真澄を演じるのは、テレビ東京系ドラマ初主演の板尾創路
脚本は、「居酒屋ふじ」「銀と金」(共に同系)などで同枠を支えてきた根本ノンジと、「相棒」(テレビ朝日系)などのテレビドラマや舞台でも活躍する守口悠介が担当する。

原作:青木U平「フリンジマン」(講談社
脚本:根本ノンジ 脚本:守口悠介
監督:久万真路 監督:二宮崇
主題歌:bite the bullet/PassCode 

Yahoo!テレビより)

フリンジマン~愛人の作り方教えます~ 第1話 感想

ひっそり一人で視聴したい不倫ハウツードラマってかんじだが、(ちょっとワクワクしちゃったけど)かなりおバカなお話しとして楽しめそうだなぁ~と思う初回であったなぁ。(笑)
とにかく通称・愛人教授(ラマン・プロフェッサー)の 井伏真澄(板尾創路)がよ~わからん人物でもあると思う。(笑)
どこから来て何処へ向かおうとしているのかよ~わからんのだが、
あの不倫部屋とか機材があれこれつまってて、汚くてしょぼい部屋だとか・・意味がわからんよね~。
なのでどういう生活をしているのかまず井伏の私生活が観たいとも思ってしまった。(笑)

あれほど機材を駆使して自分の不倫テクを他の人にも通用するか調べたいってことだったが、
わけのわからない役柄がほんとお似合いな板尾さんでもあるなぁ。(笑)

まぁあれこれそこそこ嵌ってしまったが、さらに今回の登場した筧美和子さんってことでも、見ない理由はみつからなかった。(笑)
この手のドラマは登場する女優さんに因るところが大きいはずだけど、
初回、タクシーで送ることになっただけでもあった田斉治(大東駿介)・・。
一緒にタクシーを降りなければならなくなったが、それは次回ってことですね。

今のところ出身地と好きな食べ物を聞いただけであったけど、役に立つのか、、よ~わからん話しでもあったなぁ。(笑)
なんとなくうまく誤魔化しつつ話しを進めているだけなのでは??・・と思ったのはいうまでもないが、まぁ、次回も期待してみたい。
ん?・・フリンジマンって「不倫自慢」ってことか。(笑)自慢したいだけの井伏?

で・・、
さらにそんでもって・・陳腐極まりないと思ったのはココ。
冒頭の場面・・
「男が一番好きなものは二つ、それは危険と遊びである。」
「男が不倫をするのは、不倫がもっとも危険な遊びだから」ってことだったが、

もっとも危険な遊びといいきってる点は、大きく間違ってることになるし、
危険を好むというのもそもそもおかしい。

たった一度きりの人生、思い残すことがあっては無念すぎませんか?と、
不倫を肯定した後で、トドメをさしてきたけど・・
これもなんでも当てはまる台詞でもあるので、ちょっといい加減さがちらほらでもあったか。

第1話あらすじ(HPより) 

なぜ男が不倫をするのか?――それは不倫が最も危険な遊びに他ならないから。
「愛人が欲しい!」禁断の欲望を口にしたのは、都会の片隅にある雀荘に集まった田斉治(大東駿介)、
満島由紀夫(淵上泰史)、坂田安吾森田甘路)。

既婚者が絶対に足を踏み入れてはいけない領域なのはわかっているが、
彼らを取り巻く“枯れ果てた結婚生活”ゆえに、強固で実直な願望が溢れようとしていた。
だが、愛人を作ると言っても方法が分からない。

そこで、満島が連れてきたのは、同僚の井伏真澄(板尾創路)。
22歳の頃、初めて愛人を作ったのを皮切りに、最高で同時期に11人の愛人と付き合ったことがあり、
現在は愛人教授(ラマン・プロフェッサー)として愛人を欲する男性に方法論を教えていた。
井伏は、田斉たちの申し出を受ける代わりに、四つの掟を守るように指示。

①四人の間に秘密を作らないこと
②四人の愛人作りを互いに全力でサポートすること
③四人の情報を決して外部に漏らさないこと
④愛人を愛することも愛されることも禁ずる

全ての掟を話し終えた教授は、「愛人同盟」というチーム名を発表し、愛人が欲しい男たちと、
ノウハウを実践したい男による、危険な活動が始まった。
早速3人は、レクチャーを受けた“都合のいい女の見つけ方”を実践。

田斉は部下の山口詠美(筧美和子)に目をつけるが…。
「愛人作り」の果てに待つのは、甘美な天国か、破滅の地獄か――命とロマンを賭けた戦いが始まる。

TOP