Spring Star★

気ままなドラマ感想

植木等とのぼせもん 第5話 感想 昭和なかんじが落ち着く

f:id:vividlemon:20170904034811j:plain

「弟子の名は。」

弟子の名は小松政夫
付き人の松崎(志尊淳)が今回テレビに出るようになったことでも、
小松政夫と命名した植木等山本耕史)だったけど、実名が松崎雅臣ってことでも小松政夫ってことね。

今回も等の人情に篤い人柄が、よくわかるようなエピソードも入れ込まれてたけど、
多分松崎が床屋のみよ子(武田玲奈)とデートするってことでも、気を使ってくれたのだろうね。
靴をプレゼントってことでなくて、自分の靴を選ばせておいての・・
あれ?くるぶしがあたるとか言ちゃって・・
あ、おまえ履いてみろよ!だって。(笑)
いや~またまた等の素敵な美談であったなぁ。

それにしても床屋のみよ子とのデートにこぎつけた松崎であったがまさかの失恋とは・・。
てっきりうまく行くものだと思っていたから、こちらもがっくり。
まさかの役者のニューフェイスの久野征四郎(中島歩)が好きだったとはね。

「待った?」みよ子
「ば~ん!!!」巌(でんでん)。
たまげる松崎(志尊淳)。(笑)

この場面も可笑しかったなぁ~。

でんでんさんがいい味出してた。

「いっこっかぁ~。」みよ子。

みよ子役の武田玲奈ちゃんも可愛い♪

そうしてオードリーヘプバーンの「シャレード」を観に行く2人であった。
東京タワーでふられる松崎。_| ̄|○
昔の古い洋画を最近めっきり放送されないけど、やってくれないかなぁ~。
西部劇とかもう皆無だよね。
思い出したように昭和の終り頃はやってたんだけどね。
とにかくローマの休日のような、古き良き心が今は失われちゃっているのは嘆かわしいので、ほんと「植木等とのぼせもん」のようなドラマは貴重ですね。


そんなわけで今回の歌とコントは、
ザ・ピーナッツ(鈴木みな・まりあ)と園まり(NMB48の山本彩)でした。
山本さんは歌がうまいことは知っていたのだけど、園まり役はちょっとにあってなかったような気もしたかなぁ。
それにしても昭和の歌はいい歌がけっこうある。
そしてシャボン玉ホリデーという番組って、
歌とコントで出来ていることでも・・
「8時だよ!全員集合」のドリフターズがマネたってことですかね。

それにしても妻の登美子を演じる優香さんの立ち振る舞い方が、今回もよかった。
さわやかで艶やかでお色気なんかもチラホラあって、ほんとよかった。
現実なようでちょっとコントっぽいこのドラマを生き生きと演じてますね。 

あ、小松がやったコントの知らない知らない知らないを真似る・・
みよちゃんも可愛かったぁ・・。
いまどきおっとりしてる子は貴重である。(笑)

TOP