SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ウツボカズラの夢 第8話(最終回)感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20170820120346j:plain

ちょっとばかし前回からこのドラマへの興味が薄れてしまったかんじなので、ちょこっと感想。
全てが・・ばれちゃったらどうなるかと思われたけど、初めから鹿島田家は壊れてたんだもんね。
未芙由(志田未来)の言う事はごもっともであったなぁ。
自分のしたことを全て言ってみろ~と、雄太郎(羽場裕一)もよく言えたと思うけど、
そのころの回を観てなかったことでも・・どっちが先に誘ったかはわからなかった。
でも雄太郎ってかんじはかなり出ていたなぁ。
あっちもこっちも不倫やら出来ちゃったとか、ほんと破滅的な鹿島田家。
はじめから未芙由が入り込める隙だらけと言ってもいいほどでもあった。

まぁ、最終回の未芙由が罵声を浴びせられる場面は、あんまり意味のある展開だとは思えなかったのが残念でもあったかなぁ。(笑)
そして、前々からあの方がウツボカズラだと思っていたけど、久子(松原智恵子)がウツボカズラであったというのも、おやおや?ってかんじ。(笑)

家でじ~と動かずに、自分の老いたときの介護してくれる人を待っていたという・・久子であったが、息子たちのことを初めから見捨てると決めていたわけでもないよね~。
罠に嵌ったのは未芙由(志田未来)であったかと思われたけど、
この家を選んだのは私の方だとか、煽りだしたりしちゃう未芙由でもあった。(笑)

未芙由があまりにも鹿島田の家に執着しているのも不思議であったが、
1人で生きていくっていうのは、難しくもないように思ってしまったなぁ。
まぁ、現実的に一人で生きていくっていうのは、やはりそう容易くないことでも、鹿島田家だったのだろうけど18歳で家を放り出されたら、仕方ないかもしれないかなぁ。
とにかく鹿島田家を自分の居場所、終の住処とできた未芙由であったけど、あっちこっちなんだか覚めちゃたみたい。

TOP