SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

ブランケット・キャッツ 第6話、第7話(最終回)感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20170624063938j:plain

ちょこっと感想。

たえ子(富田靖子)の旅の途中から子供達が登場してきたのだが、
なんだかちょっと違和感であった。

クロの思い出は妻の陽子(酒井美紀)が亡くなった思い出でもあるので、
たえ子のことが心配になっていくのもわかるのだが・・
今一つ入り込めなかったなぁ・・。

まぁ、最後にたえ子の目的に「生きる」という文字が書き込まれることになる・・
子供達からの手紙の場面は良かったと思うのだが・・。

一人で悩むことはないのだ・・
もう少し他人に関わることを恐れなくていいのだ・・
というようなメッセージは感じられたのは良かったと思う。

あの手紙を受け取った場面は感動的であった。
ウルッとなってしまったなぁ。

TOP