Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

下北沢ダイハード 第2話 感想

f:id:vividlemon:20170722092632j:plain

『違法風俗店の男』

これまだ2話だよね~?
なんだか同じような雰囲気のドラマが多いことでも、まだ2話なのかなぁってなる。

ともあれ今回は期待していたけど、いまいちであったなぁ。
まぁ、本人役でもある光石さんのラストの落ちがしょう~もなくてやはり面白かったのだが・・。
往生際の悪さが光石さんらしくてとにかく、ほっこりほっこりしまくってしまったなぁ。
(川栄さんがTwitterで仏さまのような方だと言っておられるのも納得。ちょっと神々しい。w)
しょうもないオヤジ、渋いオヤジ、ちょっと素敵なオヤジな光石さんを観れことでも、まぁ、そこは大満足でもあったラスト。
(風俗店でのガサ入れが入ったあたりの、導入部分はどうもイマイチだったのだが。)

ロバ―トさんに関しては一応良かったかなぁ。

まぁ、どこが面白かったかを説明するのはシンドイのだが、
光石さんが服を脱ぐと・・なぜかかなりやばい雰囲気になっちゃうんだよね~。
ビビりまくっている光石さんがなぜか、そしてオモロイんだよね~。
某、有田さんが出ているドラマでも、謎のオジサンで出ているけど、傷だらけになっておるだけで画になってしまう役者さんですね。
がさ入れで、身元がバレちゃったことでも、恥ずかしい思いをする光石さんの哀愁が漂っておった。

『違法風俗店の男』 脚本・監督:細川徹
  光石研(本人役) 秋山竜次(ロバート・本人役) 川栄李奈 池田鉄洋(本人役)

次回も麻生久美子野間口徹で「夫が女装する女」だよね~。(笑)
これも観なくっちゃ。(笑)

第3話
『夫が女装する女』 脚本:松井周、監督:スミス
麻生久美子 野間口徹 植木夏十 内川蓮生 上田遥 西田尚美


 あ、そうそうロバートさんも仏様のような和の顔をしてるよね。なんだか。

TOP