SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

過保護のカホコ 第3話 感想 ながら見視聴ながらも・・。

f:id:vividlemon:20170713085724j:plain

今回は用事をしながらのながら見であったが、
やはり加穂子(高畑充希)の性格が強烈すぎたぁ~。
強化音までなんだかすごかった気がする・・。(笑)

そんなことでもちょこっと感想。
どうもちらっと観ただけでも、強烈なことでも馴染めなかったのだが、
受け入れる懐の広さを持っていないのかなぁ~っていうか、
持てるわけがないと思ってしまっているのだ。

しかし、好きな人の事を悪く言うから・・ムショウ~に腹が立ってって・・
ってくだりは少しは、おや?となった。(笑)
あの腹が立つというのは、成長の証なのだろうから・・少しは期待が持てるようになるかなぁ?
ともあれ走るのがやけにカホコは早い。(笑)
箱入り娘だとはとても思えなかったなぁ。(笑)

あの走り方は可愛いと少しは感じられたなぁ。(笑)
カホコが言葉にして発すると、さもってかんじなので、声がなぜかショックで出なくなってしまったってことになるといいと思ったが、、
顔の表情だけで十分可愛らしさは演じられる方だと思ってるので、そのぐらいがちょうどいいと思うんだけどね~。
言葉と表情があることでも、2倍の強烈さがあって度を超えちゃうというのがあるかなぁ?

いろいろなことが起きていることでも、知恵熱がそのうち出ると思うのだが・・(笑)
さらに一時的に声まで出なくなってしまった・・カホコを期待♪

TOP