SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

悦ちゃん 第1話 感想

「眩(くらら)~北斎の娘~」再放送決定♪
10月7日(土)NHK総合 午後4時45分から! 宮崎あおい 松田龍平 三宅弘城 西村まさ彦 野田秀樹 余貴美子 長塚京三 ほか

f:id:vividlemon:20170716101319j:plain

第1回「求ム!パパのお嫁さん」

NHK総合:2017年7月15日(土)午後6時5分
【再放送】総合:2017年7月18日(火)午前1時45分(月曜深夜)

昭和10年の東京。うだつのあがらない大衆歌の作詞家・柳碌太郎の家族は10歳のひとり娘悦子だ。
3年前に母秋子は病で死に、それ以来女中のウメと3人で貧乏暮しを営んでいる。秋子が死んでからというもの、しみったれた生活を送っていた碌太郎の前に、ある日、悦子の小学校の担任教師・村岡が現れる。とまどう碌太郎だったが、夫を亡くし、幼い息子と暮す自分と同じ境遇の村岡に、徐々に魅かれていく・・そんなある日村岡をけしかけたのが娘・悦子だとわかって・・

(出演)
ユースケ・サンタマリア門脇麦石田ニコル、平尾菜々花、峯村リエ相島一之堀内敬子紺野美沙子 ほか
(HPより)

面白いのかそうでないかよくわからんのだが、ちょっとは可笑しかった。
眠気が少しばかり出てしまって、なんとか視聴したのも原因であるけど、
悦子(平尾菜々花)ちゃんがかなり曲者ってかんじがするけど、可愛いらしさも少しはかんじられたかなぁ・・。(笑)

やはり父親役のユースケさんと同じく掴みどころがない子だ。(笑)
(強烈な個性ってことでもいじめられてないだろうか?と心配になってしまった。汗)

それにしても父ちゃんの柳碌太郎(ユースケ・サンタマリア)の嫁さんをお膳立てしちゃうとはおませな子であったなぁ。
このドラマ、面白いのかどうかが問題なんだけどね~。どうなんだろうか?
土曜ドラマってことでも、ほのぼのとしたドラマとなっているのがいいかんじなのだが、昭和なかんじも楽しめたみたい。

そしてモテキがやってきたらしいことでも・・お嫁さん役の方もこれから出てくるわけだが、門脇麦石田ニコルといった方々が登場してくるようだから、意外と楽しみにもなってきたかなぁと。
悦ちゃん父親のことを名前で呼ぶのもなんだか可笑しかった。

TOP