SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

フランケンシュタインの恋 第6話 感想 ラジオいらない。

f:id:vividlemon:20170425025915j:plain

稲庭聖哉(柳楽優弥)と継実(二階堂ふみ)がなぜラジオ番組に出ることにする研(綾野剛)さんを許したのか・・。
引っかかってしょうがなかった。
ってことでもほぼドラマの中でのお遊びネタってことだから、あまり感想もない。
いたずらに研さんが怪物になるところを待ってるだけだ。

このドラマはいまのところ天草に聞けっていうのも面白いが、研さんが入ってから方向が変ってしまったことでも、このパートの魅力は半減。
継美と研さんの恋っていうのもいまいちよくわからんことでもさらにマイナス。
それなりに研究室の場面と工務店の場面が入れ込まれていたのだが、工務店と研さんのやりとりが一番面白いと思ってることでも、
工務店との関係が薄れてしまったことはつまらなかったなぁ。

つまり今まで面白かった部分がドラマの遊び(踊りばか?)で台無しになってしまったと思う。

そんなことでも天草ラジオパートは一過性なのだろうけど、怪物研さんを温かく迎えるという話でもないだろうから・・どうも今回は居心地の悪さだけが

残ってしまった。
美琴(川栄李奈)が心配する顔がけっこう観れたのはよかったなぁ。