Spring Star★

気ままなドラマ感想

マッサージ探偵ジョー 第4話 感想

f:id:vividlemon:20170419051037j:plain

滋味にへたれな主人公がいいってことなのだなぁ~と納得。
矢吹(中丸雄一)がそれにしても地味というかへたれなかんじが面白いことに気がついた今回。
そのあたりに中丸さんへの好感がもてちゃってるのかもしれないので、低姿勢なかんじは流れを掴んでおるなぁ~と納得。

静かなことでもそばにいるアグリ(小芝風花)が頼もしく見えるのだが、なんかそこもくすぐられる要素となってますね。
大人しいとどうしてもあんなかんじでホローしてくれちゃう人に、どこかくすぐられちゃっておるわけでもある。(笑)

それで事件の方はまさかな展開でもあったが、ほ~なるほどって、確証を得たときの矢吹は表に出て一歩も引きさがらなかったけど、確証を得ることの強さを実感でもあった。(笑)
人って確証を得た時は(論破できる確証)強いということですね。
(しかし、夫はマネージャーと不倫していたのだから自業自得ってなものかもしれん。)

アグリ役は誰なのか今更に調べたら小芝風花さんって・・お~~びっくりしたけど下剋上受験の先生役の方だったとはね~~♪
かなりお喋りで雰囲気が違い過ぎることでもびっくりしてしまった。

コントはドラマで楽しむことにしておるわけでもあけど、コントドラマとしてこのドラマなかなかいい線いってますね。(女囚セブンはコントドラマとして最高峰でもある♪)
それにしても、エコバ~って由来からなのか・・おにぎりが半額になるのをず~と睨んで待っているエコ婆(倍賞美津子)もウケた。(笑)

大分前になるが中丸さんが出ていた「主に泣いてます」(けっこうお気に入りDRAMAでもある。)のあの人とはかなり差がついてしまったようなかんじだなぁ~。
芽が出ない時間もあったとして今やかなり売れっ子となってしまってるのが嘘のような菜々緒さん。
菜々緒さんは推していたのだけど、女子の方が化けやすいってことでしょうかね。
主に泣いてますのイメージからかなりかけ離れちゃって来たことでも・・アンチファンになりつつあるというかアンチになってしまったのだけど。(笑)

TOP