Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

増山超能力師事務所 第11話 感想

f:id:vividlemon:20170107005459j:plain

「心霊現象は飯のタネ」

心霊現象は飯のタネって、全然今回の内容とは違う感じ。
飯のタネには間違いないですがね。
しかし、今回はお遊びがほぼゼロになってしまったことでも、面白味も半減していたと思う。前回のような焼き鳥にしちゃうぞ!ってかんじがないのも寂しいかった。(笑)
とにかくどうもこのドラマ、篤志浅香航大)君のお仕事が多いのだが、なぜか所長が遊んでいる蟻さんとなってますね。
蟻エピソードは興味深かったのだが、働きアリの2%だったか忘れたけど、ある程度遊んでいる蟻さんがおるらしい。
その蟻さんを取り除いたとしても、なぜかまた働かない蟻さんが現れるというわけでもあった・・。
何かしら見えない仕事をしているのかもしれないと思ったのだが、やはりなまけたいという気持が本能としてあるということなのだろうか?っと・・思ったりもしてしまうのだなぁ。
なまけ者が登場してしまうのも自然なのかもしれないのだが、とにかく興味深い蟻エピソードでもあった。
何かしら理由があることでも、進化の為の何かをしているというのもありかもしれない。単に、止まっていて行列の道標となってる役かもしれないかもね~。
まぁ、ともあれ神秘的なことがあった方が面白いことは確かでもある。
(車のブレーキにしても遊びがないとダメなわけだが、つまり万物全てにおいて言える事柄でもあるということかもしれない。)
(ドラマもまたしかり。)
それでもって今回の内容なのだが、あまりこれといった内容でもなかったというか、、今回のパパとママ役の方が、なぜあの方たちなのかって・・ところが気になりましたね。
ちょっとチョイ役にしては、なんで??と。(笑)
しかし、今回の高校生役の高月彩良さんの演技がなかなかのものであったことでも、ストンっと、ストンストンっと納得してしまったなぁ。
やはりドラックってことで、そういうことになってしまう結末が寂しいのだが、受験に絡めて家族愛を描いてきたような今回は、やはりかなり軽すぎる内容でもあったと思う。(家族エピのところはね。)

どうやら所長の妻が多重人格とは、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ってしまったが、、ちょっとやっかいなことになってきましたね。
所長も大変でもあるなぁ~と初めて心配になった。(笑)

TOP