Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。


★日本女子バレーボールチームは6位だったけど、実質8位かなぁ?w  戦国時代という言葉どうりの内容になっていた女子世界バレーだったが、ベスト3に入るのはもう・・・至難の業であると思う。日本人らしい戦術を磨き上げることが必要であるけど、後2年か・・無理だとかなり思うがミスを極力減らしていくことで勝機を見出せる可能性はあるかなぁ。技量が増せば速さも伴うものだよね。理屈なんて後からついてくるがシンプルに速さはつまり、鍛錬あるのみですよね。出来ないのになんで難しくするんだろう・・。先導者が難しくしているかんじだけど、タイチームのシンプルさを見習いたいとも思う。シンプルに考えてやっていれば日本人は技量を身に着けることにかけては、外国には負けないはず。

嫌われる勇気 第8話 感想

f:id:vividlemon:20170113015557j:plain

(毎回、観ていることでも軽い感想を一気に書いてます。)

アドラー心理学もあまり関係なくなってきたようだけど、ほぼ事件ドラマとなってきたのは観やすかった。
しかし、事件が今度はややこしくなってきたのだが、弟が絡むや父親の失踪も絡んできましたか。
前回もしっかり観ていたけど、父親の失踪した経緯は今回が初めてってかんじもしてしまったなぁ。
なのでついて行くのが辛かったぁ~。(笑)
普通に刑事物が観たくなったなぁ。
やはり安定感のある刑事物が観たくなってきたけど、春ドラ「キントリ」が帰って来るとほっとするみたい。(笑)
そんなわけでやはり秘密を引っ張り過ぎていることでも、何のことやらチンプンカンプンでもあるのだ。
今回は一話完結ではないことでも、さらにスッキリしないのだなぁ。
まぁ、ドラマの肝となる部分でもあるから仕方がないといえば仕方がないのだけど。

しかしあまりにも、引っ張り過ぎるというか、耐えられないほどの秘密を延ばすかんじは嫌になる。

今回被害者の弟の復讐であったとしても、父親の件は別にしてもらいたかった気もする。
失踪した父と蘭子(香里奈)の事も絡んでたみたいな気もするので、あえて、複雑に今回こじつけたとしか思えないですね。
面白味はあるのに、もったいないのだけど、あのラストもあんまりわからんのだ。
じっくり見るドラマとしてみたら、面白いかもなのだが、面白いとは思えないのでじっくり観れないのだ。

TOP