読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

嫌われる勇気 第8話 感想

2017冬ドラマ

f:id:vividlemon:20170113015557j:plain

(毎回、観ていることでも軽い感想を一気に書いてます。)

アドラー心理学もあまり関係なくなってきたようだけど、ほぼ事件ドラマとなってきたのは観やすかった。
しかし、事件が今度はややこしくなってきたのだが、弟が絡むや父親の失踪も絡んできましたか。
前回もしっかり観ていたけど、父親の失踪した経緯は今回が初めてってかんじもしてしまったなぁ。
なのでついて行くのが辛かったぁ~。(笑)
普通に刑事物が観たくなったなぁ。
やはり安定感のある刑事物が観たくなってきたけど、春ドラ「キントリ」が帰って来るとほっとするみたい。(笑)
そんなわけでやはり秘密を引っ張り過ぎていることでも、何のことやらチンプンカンプンでもあるのだ。
今回は一話完結ではないことでも、さらにスッキリしないのだなぁ。
まぁ、ドラマの肝となる部分でもあるから仕方がないといえば仕方がないのだけど。

しかしあまりにも、引っ張り過ぎるというか、耐えられないほどの秘密を延ばすかんじは嫌になる。

今回被害者の弟の復讐であったとしても、父親の件は別にしてもらいたかった気もする。
失踪した父と蘭子(香里奈)の事も絡んでたみたいな気もするので、あえて、複雑に今回こじつけたとしか思えないですね。
面白味はあるのに、もったいないのだけど、あのラストもあんまりわからんのだ。
じっくり見るドラマとしてみたら、面白いかもなのだが、面白いとは思えないのでじっくり観れないのだ。