読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

大貧乏 第4話 感想 視聴意欲半減

f:id:vividlemon:20170106183717j:plain

ちょっと頑張って視聴しているドラマは、やはり内容も薄まってきてしまうのだろうか。そんなかんじになってきた今回。
初めはそうでなくても次第に面白くなっていくものもあるだろうけど、このドラマはかなり後者ぽいかなぁ。
(まぁ、そんな気配はあったんだけどね。)

そんなわけで、今回・・・子供達のかわいらしさに惹かれているというのに、なぜか元気がない子供達でもあったり、あのこじつけコンパとか、このドラマらしいサイドストーリー(メインじゃない話)満載だったことでも、視聴意欲も半減してしまった。

あの合コンあたりから視聴意欲がどんどん下がってしまったけど、もう視聴は無理かもしれないとまで思えるほどでもあったなぁ。

同じ場面が多いかんじからも、物語もあまり進展がないのだ。
ハワイって一泊で行けるということでもどこかのハワイなのだろうけど、ママ友家族と一緒だったことでも、父ちゃんが欲しくなってしまったってことでもあったかぁ。
もうちょっとその辺がメインになってもいいようにも思うことでも、どのようにママ友の桜澤まりえ(内田理央)とそのパパとプチ旅行を過ごしたのか、そんなシーンなんかも入れ込んでもらいたかったなぁ。
というかゆず子(小雪)も一緒に行く旅行エピとなっても、たまにはよかったはずでもある。(一段落したことでも)
子どもたちが急にパパが欲しいといいだす経緯はとても大切なはずなので、あんな合コンとかいらなかったなぁ。(低視聴率をさらに落としかねない。)(それともあそこで盛り上げポイントとしていくならばダメダメPは決定的だなぁ。このドラマの本質が見えたも同然でもあったかと。もう、4話だしね~ぼろが出始める頃でもある。)

まぁ、ともあれゆず子の子供たちに近寄り過ぎちゃった柿原(伊藤淳史)であるけど、パパとなってほしい~とまで子供達に好かれてしまったは、やはりゆず子としてはかなりの問題であるわけなのだ。(柿原のことは、ちょっとは何かが進展したようでもあったけど・・。)
次回は動き出しそうでもあるけど、ほんと今回のスパイネタはそれほどのこともなく、単なる合コンで揺れまくる柿原だけなので、前回同様揺れる柿―となってしまいましたね。他を描き過きて薄まってしまった印象が強かった。
ともあれこのままの作風ではちょっと視聴は無理かもね。
次回もちょっと期待。