読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

スーパーサラリーマン左江内氏 第3話 感想

f:id:vividlemon:20170114214714j:plain

今どきのW録画機すげ~~。
録画機がこんなにも凄いことになってるとは、10年前のとは大違い。
カユイところに実に3万ちょっとだというのに、手が届くパナソニック・・。
他のメーカーも変わりはないと思うけど、あのいわゆる・・比較サイトなんかのレビューってあてになるんだろうかぁ~!!
ネットに繋がらないみたいだけどほぼ大丈夫。
え~と、どこで買ったかというと、NTT-Xストアであったんだけどね。どこで買っても大丈夫でしょ。(笑)

そんなわけで1月28日(土曜日)は偉い立て込んでるテレビであったなぁ。
観たいものが二つあることでもW録画機さまさまである。(笑)
(ブルースウィリアムスの映画に本田ちゃんのSPドラマがあるのだ。)

そんな裏は録画機にまかせての生視聴なわけだけど、はね子(島崎遥香)のアイドルグループのオーディションな今回でもあった。
(書き方も感想ばかり書いてられないことでも、いろいろ書いてしまうが、ブログは勝手に書いてなんぼでもある!のだってことですなぁ。\( 'ω')/)
わたしゃ~何を怖がっていたのだろう・・。( ノД`)シクシク…
何かに縛られていた気がする。

そんなわけでスーパ―サラリーマンの感想を簡単に言うと、3話はかなり面白かった。

うれい?なるほど・・アイドルには憂いが必要か。

うれひ 【憂い・愁い】心配。悲しみ。嘆き
 
ふむふむ。

しかし、可愛いことでも落とされたらしいけど、真相はなんであったのだろうなぁ~?( ´∀` )
生意気なのか中身がないのかってことだが、まぁそのへんまではわからなかったなぁ。
なのだけどさ・・・今回あのセンターの子・・真中ありさ(浜辺美波)がやけによかったかもしれない。
はね子よりも光っていたような・・。
これは演技力の差ってことでしょうかね。
ありさの毒づく台詞をはね子が喋っても違和感のないものだっただけに、はね子が喋ったら、あのうれいのあるかんじとか、可愛らしさは出たのだろうか~と・・ちらっとそんな思いも過ってしまった。
それにしてもありさが裏の顔を出して来た場面も見入ってしまったけど、ともあれ皆脇役になってしまったといっても過言ではなかったかなぁ?
終わってからも何か物足りないと思っちゃったことでもね。
ありさがもっと見たいとなってしまったからね。
そんなわけでも刺客に乗っ取られたような今回でもあったけど、ともあれ・・業界ネタはさすがにうまいですね~ってかんじからも、この線で行ってほしい気もしてきましたね。

ん~~そんなわけで浜辺美波ちゃんが気になって気になって調べたけど、あ~~~そうだったか。( ´∀` )
あの子でしたね。
いやいや~そりゃ~惹かれちゃうわけでもあった。
有田さんの何チャラバラエティーでもメガネをかけて出ていた子だったのだが、超~ストンとこの子には落ちてしまった経緯があったのだ。(笑)
バラエティー番組では今どうなってるかわからんのだが・・。(バラエティーはあんまり見ないので。)

あまりでもドラマに出てないかんじもするのだが、わかっていたらまた別目線で観てしまっていたなぁ。
そんなわけで美波ちゃんにうっとりな今回でもあった。

番組内容から[ 浜辺美波 ]を日時順に検索(1ページ目) - gooテレビ番組(関東版)

 

あいつら~化ける。(どんな下っ端さんにも可愛く応対)
芸能界の色々な毒を観てきて逞しくなっちゃったかぁ。はね子はただ生意気なだけだった・・。( ´∀` )
キョンキョン母ちゃんさすがに重い言葉でもあった。( ´∀` )

広告を非表示にする