SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

「おっさんずラブ」感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20170102201401j:plain

スゴイ!楽しいと思わず思ってしまったドラマであった。

テレビ朝日で三夜連続放送されていたようだけど、三夜ダケを観たわけだけど、なかなかの秀作であったことでも、他も見損ねたのが失敗だったかなぁ。

ともあれこのドラマ・・ベタな内容であることでも、ベタになりがちなのだが、、おや!!と思わせるようなものがあったことでも、かなりの力作であった。

第1夜『緊Q不倫速報』
第2夜『恋するJKゾンビ』
第3夜『おっさんずラブ』

第3夜『おっさんずラブ』
 2016年12月30日(金)深夜0時40分〜
田中圭×吉田鋼太郎――キモイけど…応援したくなる!
おっさん同士のパニック・ラブコメ

脚本/徳尾浩司
演出/瑠東東一郎
キャスト/田中 圭、吉田鋼太郎、落合モトキ、宮澤佐江

33歳のモテないおっさんに突然、未曽有のモテ期がやって来た!しかし、それは文字通り、未曽有の事態…。なんと、告白してきた相手はピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”と、ルームメイトの“若きイケメン巨根男子”だった――!!第3夜を飾るのは今流行りのBLならぬ…『おっさんずラブ』。カオスにも程がある状況に立たされた主人公が、ぐいぐい迫ってくる男たちに恐れおののき、全力で拒みながらも、いつしか男たちの存在が頭から離れなくなっていく“抱腹絶倒のパニック・シチュエーション・ラブコメディー”が、世の価値観を思いっきり覆します!主人公・春田創一を演じるのは田中圭。色気づいた男たちに翻弄され、あわあわする男をリアルに(!?)演じていきます。そして、芸能界きっての女好きで名を馳せる(!?)吉田鋼太郎が、男好きのおっさん上司・黒澤武蔵に大変身!女子顔負けの乙女っぷりをガンガン押し出し、大胆な新境地を拓きます。さらに、春田に迫るルームメイト・長谷川幸也役には、映画を中心に活躍する個性派・落合モトキをキャスティング。キモイけど…なぜか応援したくなる“おっさんたちのラブコメ”が、かつてないトキメキと笑いを贈ります!

(キャスト)
春田創一(はるた・そういち)……田中 圭
イデアグッズ販売会社の商品開発部に所属する33歳独身、ダメ男。結婚願望は強いが、モテない。会社の後輩・長谷川幸也とルームシェアを始めて1年になる。春田自身は巨乳の女の子が大好き…なのに突然、上司・黒澤武蔵と長谷川から愛の告白をされ、ただただ「キモい…」「怖い…」と大困惑する。気になる同期の湊あすかに恋人のふりをしてもらい、2人の気を逸らそうとするが…!?

黒澤武蔵(くろさわ・むさし)……吉田鋼太郎
春田が所属する商品開発部の部長。バツイチ。男気溢れる人物で、春田も尊敬する上司。…だったが、実はゲイ!春田の隠し撮り写真をため込むことで己の欲を抑えていたが、最後の砦も遂に崩壊。「自分の気持ちに嘘はつきたくない!」と春田に迫る。春田の前ではつい“乙女ムサシ”が顔を出す。
長谷川 幸也(はせがわ・ゆきや)……落合モトキ
春田の会社の後輩で、家事や料理が万能なルームメイト。デザイン部所属。通称「ハセ」。デキる男で信頼も厚く、女子社員が放っておかないイケメン。…だったが、実はゲイ!春田への恋心を隠し、男同士の共同生活を営んできたが、黒澤が春田に迫ったことで焦り、自分もカミングアウトしてしまう。

湊 あすか(みなと・あすか)……宮澤佐江
春田の同期で、同じ商品開発部に所属する独身女性。男前な性格で、ズボラ。黒澤武蔵と長谷川幸也にマジ告白され、思いっきり窮地に立たされている春田の相談に乗るが…!?

第3夜『おっさんずラブ』|年の瀬 変愛ドラマ|テレビ朝日

ずばり田中圭・・・再発見ドラマであるけど、見違えてしまった。

いや、登場してきた4人すべてに言えることでもあるけど、見違えるばかりの内容ともなっていて、なんでこんなすごいドラマが今までになかったのか?と思うくらいの出来でもあったことでも、魅了されまくってしまったなぁ。
(吉田さんに関しては新たな境地が観れたほど。)

(落合モトキさんって知らなかったけど、ともあれ好感触!そして、宮澤佐江さんもけっこういいかんじであった。)
こんなドラマを待っていたのだ~っていうか、今までにこんな斬新で新鮮なドラマがなかったのが嘘みたいな内容ともなってましたね。いや~~まさにこれぞDRAMAといったものをかんじた。

落合モトキオフィシャルブログ「中身は何じゃろな」Powered by Ameba

宮澤佐江オフィシャルブログ「おやすみなさえ」Powered by Ameba

・・宮澤佐江さんって・・元女性アイドルグループAKB48及びSNH48SKE48の元メンバーである・・ってことか。 愛称は、さえちゃん。東京都出身。フレイヴ エンターテインメント所属。
ともかくこの登場人物4人はかなり気に入ってしまうようなストーリーともなっていて、ほんと観て良かったと思える内容であった。

同性愛をテーマにしているというか、そんなことでもよくありがちな物語になるところであるが、、このドラマはちと、違っていた。

(脚本と演出は一応書いておいたけど、気になりますね。)

内容から感じたことを直に書くと・・

世界が広がる・・ということも言えそうな気もして、なんだか愉快であった。(笑)
田中圭さんが、ともあれあたふたしていてなんとも楽しいドラマであった。
こんなドラマは今までになかった。

ほんとなんだコレ。

ん~~テレ朝が本気を出すとこうなるというドラマであったなぁ・・。
詳細な感想を書かなかったけど、1/2月曜日、、釣りバカSPやら、時代劇SPもあることでも、、省くしかない。(笑)

TOP