SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

「逃げるは恥だが役に立つ」第10話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20161012100548j:plain

「恋愛レボリューション2016」

善意の搾取はまだよかったけど・・受け入れらるものであったけど、みくり(新垣結衣)、、「好きの搾取です」かぁ・・。
いよいよ核心に迫ってきた今作ってかんじ。
いや~そんなみくりは観たくないっていう方のが強かったなぁ。(笑)

ってことで、みくり=お金という物差しで測ってしまった・・換算してしまった平匡(星野源)が全て墓穴を掘っていると思うけど、、そこがこのドラマのポイントだものってことで、仕方ないなぁ~ってかんじでもあったなぁ~。
というか・・好きです結婚してください♪が正解だよ・・平匡。

それにしても「恋愛レボリューション2016」って大げさな・・恋愛革命って言われても・・ピンとこないタイトルっていうかなんちゅうかいや~小賢しい。
(動き初めたmy revolution・・♪)

そんなこんなと好きの搾取に後半なだれ込んできたことでも・・あれ?ってかんじでもあったのだが、お金に換算しなくてもいいんじゃね~~って方が強かったなぁ~~。(笑)
好きだったら素直に好きと言えばよかったのに・・いや・・二人はわかっているはずだけど・・そこを広げないのがドラマのお約束なのでシラケるったらなかった。

結婚にまで妻の仕事分を請求するということがみくりの執念なのかとしても、まさかそんなはずもないのが一般的というか普通の考え方でもある。
まず、結婚観から話し合うことが必要だろうね。

この冷静な二人ならば軽く超えられる問題でもあると思うのだが、、ドラマだから大げさにしてほら吹きになってしまうってことにもなるんだなぁ~。
平匡はしまったと思い正論で論破してくるはずだろうけど、お互いに病気になったときも助け合えるという保険のような仕組みとかなんとか・・。
決して見えるものだけが全てではないとかなんとか・・・。
まぁ、リストラもあったことでも、頭が混乱しているってことかも。
プロポーズより就職が先だったってだけでもあった。

ともあれメンドクサイ二人を楽しめた。(笑)

(しかし、去年のドラマ「掟上今日子の備忘録」も脚本家さまが同じことでも懸念していたわけだけど、新垣さんのこんな突き返すような役どころ・・やはりマイナスかもしれん)

冬のキッスは雪のような口どけ、降る雪が全部メルティーキッスならいいのにね。
ニューメルティーキッス
そういえば・・メルティ―キッス食べことないなぁ..。

TOP