SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

黒い十人の女 第8話 感想

f:id:vividlemon:20160930041405j:plain

「黒い十人のティーパーティ

ん~面白すぎたことでも大爆笑だったので、まとめるにはちょっとシンドイ今回でもある。(笑)
さ~と軽めに拾ってさっさと終わらせた方がいいようにも思うほどであるが、ともあれなんであれ、、面白くて涙が出るほど爆笑してしまった今回であったなぁ。(笑)

佳代(水野美紀)の坂本龍馬らしさに、高まってしまっていたことでも、もっと幕末感漂うものになるのかと思われたのだが、あまりそうでもなかったのはちょっと寂しさを感じてしまったみたい。
ダメ出しはそれくらいで、ドラマの面白さを存分に楽しむことができた今回であった。

f:id:vividlemon:20161111220253j:plain

事ある事にロールケーキやどら焼きなど美味しいお菓子を出してくる睦(若村麻由美)も可笑しかった。
佳代(水野美紀)にダメ出しをここぞとばかりに、この場に及んでまでする面々たちもなんとも可笑しかった。
佳代に対してこれでもか~と言わんばかりの美羽(佐藤仁美)の難癖がましさにもツボりまくったなぁ~。
美羽にお前だけ違うから・・と、常軌を逸している異様さを指摘する佳代も可笑しかった~。(笑)

そんなこんなでつまり、総合的には一発触発なピリピリモードであったり、美味しいケーキをパクパクと召し上がっている風の会ともなっていたりして、掴みどころがない可笑しさもこれまたよかったのだが、とにかく、佳代の提案した殺害計画も妙なものでもあったなぁ。
10錠ぴったりで完全犯罪が達成できるというのも、びっくりするほどうまい話しともなっていた。
10錠で致死量に達するが、12時間しかもたないというわけありな薬を、土佐の実家の病院からくすねてきたいうことで土佐日記の御見上げもなんとも、、おかしいものがあった。

ともあれ暗殺なんて、人としてダメに決まっていることでもあるから、観ていてそわそわしてしまったわけでもあるが、来た~ってかんじのさすが・・・我らの久未(成海璃子)ちゃん。
そんなことはできないときっぱり!言ってくれて観ているこっちもホッとしましたね。
なんだか雰囲気や理論に振り回されてその気になってしまったことでも、バランスをとれてない不安定なものを感じていたのだが、久未ちゃんにはほっとしたなぁ~。

一人でも反対する人がいたら、、完全犯罪は無理でもあるから、強かなのか往生際がいいのかわからん佳代でもあったが・・。(笑)
あっさり、それじゃ止めることにしよう~とお開きになってしまったけど、その時現れた・・っていうか出た~~な風松吉(船越英一郎)!!

これにはびっくりこいてしまったけど、体裁が悪いことでも、こっちとらまでも驚いちゃうほどだったなぁ・・。(笑)
しかし、あっさりと風の奴も間違えちゃった(笑)みたいな顔をしだして別れよう宣言までしたことでも、ん!と一気に殺意がマックスに高まる久未ちゃんでもあったか。
どう一致させるかと思っていたけど、風の軽さが結果、命取りになったかぁ。

まとめるのがやはり、シンドイ今回。(笑)

録画機が壊れたっぽいことでも、楽天あたりで買うつもりでもあるが、今回ばかりは録画したかったなぁ~。HPの無料動画を落とそうかと思ったけど無理でもあったからうずうずしてしまった。(笑)それほど取っておきたい8話でもあったのだ。

録画機事情について・・・

HDDの方はダメでもDVD録画はなんとか生きてるっぽいので、まだまだDVD-RWなどで使えそうなのだけど、昔のはそうは壊れない強かさもかんじるこの頃でもある。まぁ~楽天って値段が変動するみたいだし、ポイントUP待ちでもあるのだ。2チューナーあれば、、これで3番組録画できることになります。パナかソニーか迷うも、、パナソニックのブルーレイレコーダーかなぁ。ほいほいこれはと思うものはディスクにバックアプしていれば、いざ壊れても大丈夫なので、、500GB。ロスなしモードで60時間ぐらい撮ればいいかと思う。繰り返し録画できるBD-RE25Gでも20枚パックで(500G)3000円ぐらいだし・・。

 パナソニック制が一番っぽい。

 

 

TOP