読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」第5話 感想

f:id:vividlemon:20161006125129j:plain

やはり、リタイアかなぁ。

ちょっとは悦子(石原さとみ)への苦手意識が無くなってきてるのに、ノレナイのだが、物語がやはり軽すぎるからかなぁ~。

  1. お仕事ドラマは成功で終わることでも、そこが鼻についてしまう。
  2. だいたい結末が見えることでも、どう展開してくかであるが、なんか軽いストーリー過ぎる。

まぁ、こんなかんじなのだ。

さらに・・・

  • 悦子が外に出ていると遊んでるとしか思えない。
  • 三角関係をかなり意識していたが、折原(菅田将暉)と悦子の遊園地も既視感しかない。
  • 二人が笑っていても幸せそうに見えない。
  • 森尾(本田翼)が暗い顔ばかり。

ってことでも多分そろそろリタイアかなぁ~。

ただ今回の登紀子(川原亜矢子)の場面は今までと違っていたことでも、お仕事ドラマとしては、かなりいいかんじであったのだなぁ。
ちょっと毒舌ぎみであったとしても、鼻につくとしても、、あれぐらいが現実味があってちょうどよかったし、綺麗な方なことでも魅了されてしまったなぁ。
空港のドラマ後に確か結婚されたようだけど、そのころから気になっている人でもあるし、今期も「スニッファー」へもゲスト出演するようなことでもちょっと楽しみな方であるが、ぼちぼち、ドラマへ復帰されるんでしょうかね?

そんなわけで、お仕事部分はある程度よかったということになるけど、ゲストの方によって変って来るっていうのは、どうものドラマがイマイチでもあると思うのだけどね~。(好みの問題が大きいわけだけど。)

それにしても三角関係なんていらないと思うのだが、既視感しかないなぁ。
なんだあのキスは、、意味がわからん。
森尾もかなり好感度が落ちてきてしまった。

そして、イタリア人が彼氏だった今井セシル(足立梨花)だったとは、とってつけたような展開。

描きたいことはわかるのだが、どうもファッションに興味がある悦子や三角関係も鬱陶しく見えてしまうと、、きついものになってきてしまった。

ほぼリタイアかも。