SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

★5/26中田監督の会見があったようですね。伝説のチームにしていきたい・・も良かった。やるべき課題も見えているようで一安心。

「逃げるは恥だが役に立つ」第3話 感想

f:id:vividlemon:20161012100548j:plain

「一番好きです!契約妻の突然の告白」

まだるっこいというか、もどかしい~ドラマとなっているけど、なんとも、、まだるっ恋ものを魅せてるってかんじ。(笑)
見ていていらいらするくらいに、ノロノロしているのだが、逃げるは恥だが手ぬるいゾ~といったかんじもしてしまうかなぁ~。
しかし、そのへんのもた~としているかんじに、あれこれ入れ込んでうまくガス抜きしていることでも、、面白さが加速してきたみたい。

とは言っても、、さらに生身な二人の部分が顔をのぞかせてきたり・・、
風見涼太(大谷亮平)がシェアーしたいとか言いだしたことでも・・、
こりゃ~~軽薄過ぎではないのか?と、なんだかガッキーを取り巻く環境が翳りゆく部屋になってきそうなかんじもしてしまったなぁ。(笑)

まぁ、みくり(新垣結衣)自体は全然ピュアーそのものになっていたことでも、心配はないんだけどね~。
平匡(星野源)のことを一番好きです・・とハッキリ言える清さがある純粋なみくりなことでも、懸念もないのだが。
いわゆる高学歴高等遊民的なドラマ設定となってるってわけなのだなぁ。
逃げるは恥だが手ぬるいゾ~とは言えないと納得。(笑)
二人がとてもピュアーでとてもいいのだ。

ワダカマリも払拭したけど・・なんということでしょう・・匠は、、ってところは、またまたやられてしまった。
深キョンドラマでもお馴染のこのフレーズでもあったから、高まる高まる高まっちゃうばかりであった。(笑)
ドラマでかわゆい深キョンに、ガッキーのこのフレーズが聞けるっていうのも、、お宝ものだ。
そんなことでもほどよく総合的な作りとなっているこのドラマ・・CMまでコラボしているっていうのも高まった~。
あの日産の車が欲しくなってしまうから不思議。(笑)
車についてもその辺乗るなら、スペックがあり過ぎても、困りものでもあるとか触れてほしかったのだが、炊飯器について売り場の映像やら、安いものから高い物まであることもわかったし、グローバル社会は日本から海外へと工場が移ってしまって、安すい物を作る為にグローバル社会があるようなものだという見解もかなり興味深かった。
ともあれ、ブドウの食べ方やらいろいろな情報がけっこう盛り込んでるのも、心地いいものになっていたなぁ。

それにしても、急に、、風見涼太(大谷亮平)がけっこう関わってきたなぁ~。
まさか二人の契約がバレてしまう展開となるのも予想外であったのだが、平匡に恋が芽生えてきてしまったことでも・・・風見も参戦するという展開になってしまうってことか。

平匡のみくりへの思いはさらに加速してしまいそうで楽しみ。
みくりはどういった返事をするのか、興味深いところだけど、二人に好感を持ってるわけなのだよね~。
契約違反となるのかならないのか・・・、
ともあれ220円を持って買い物に出かけ、190円のお菓子を買ったら、お釣りは、、10円ではないのか?と反論する方には向かないドラマでもあるかなぁ。( ´∀` )