SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

「警視庁 ナシゴレン課」第1話 感想

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20161020030852j:plain

HPの内容の欄を読んでしまうと、島崎遥香さんがぴったりな演技をしていたと思ったけど、自由奔放で高飛車な刑事、短気で毒舌とか似合ってますね。
主人公がかなり来てることでも観たいと思ってしまったなぁ~。

主人公はけっこうらしさがあって面白いのだが、ちょっと会議室だけで事件を解決するのは無理があると思ってしまうのも、なんとか理解するとして・・
やはり、あの歌には違和感を覚えてしまった。
これが、舞台上のドラマという設定ならば問題はないのだが、そうは見えないから引っかかってしまうのだ。
古田新太さんとか勝村政信さんとか脇キャラにしては、、意外に豪華過ぎるのもオモシロソ~~だと思うんだけどね~。
ちょっとそんな面が、とっつき辛さもあったみたい。
しかし、島崎遥香さんってよく知らないのだけど、捨てがたい高飛車女になってるのがなかなかだよね~。
選ばれるだけのことはあると納得であった。

事件の犯人を捜査するのは普通に刑事ドラマぽいので、そこも違和感となってしまうわけだが、視聴するにはちょい超えなければならない癖がけっこうあって、慣れるしかないっていうドラマなのだなぁ。
コメディーならばもっと、突拍子もない風早恭子(島崎遥香)課長が観たいと思ってしまった。
もう少し誇張したキャラでもいいように、やはり思ってしまったなぁ~。
次回も様子見。

TOP