読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

好きな人がいること 第5話(感想)

2016夏ドラマ

いや~感動もないなぁ~。なんにもないかなぁ~このドラマってかんじもしてきた。
兄の借金を妹の楓(菜々緒)が返していたなんて、なんて古くさい話しだ。
今回、だんだんお子ちゃまドラマに真っ逆さまに落ちていくというかんじで、観ていくのもどうでもよくなってきたかなぁ~。

それで、また、、くっついたのか?とは思うけど、ようやく楓パートは元鞘に戻ってめでたしってことですね。
そして美咲(桐谷美玲)と夏向(山﨑賢人)の話に、後半からなるというわけだけど、
まだまだあれこれあるとしても、そのへんのワケアリな問題はあまりにも、、どうでもいいようにも思えてきた。
さらに美咲の恋というのも、どうも軽すぎて、この分ではチョロインにほんとになってしまう。(笑)
美咲と夏向の恋の行方も、、あまりにも延ばしているので、待ちくたびれてきたけど、
だんだん、そんな告白めいた場面ばかりだと、どうでもよくなってしまったみたいでもあるなぁ~。
感動するような二人の場面があるのかも、期待できそうにないのではってかんじになってきたけど、楓はまだまだ登場するのか?もう、これだけ引っ掻き回せば十分だなぁ~。

まだこれ5話なんだよね~どんな展開が容易されているというのか?

なんとなく兄弟関係にまつわる話になるのだろうけど、、あ、そうそう、楓と千秋も元鞘に戻るとは限らないとしても、もう、、ほんとどうでもいい。