Spring Star★

気ままなドラマ感想

神の舌を持つ男 第3話(感想)

f:id:vividlemon:20160723025126j:plain

ゲストの森脇英理子さんがよかったことでも、まだ期待したいドラマ。(笑)

 

始まりと終わりがパターン化されているけど、ラストは蘭丸(向井理)たちが、もう少し居て下さいと引き止められ、会わなければならない人がいるという理由で断り、ガソリンがいつも満タンにしてくれていて旅に出るということ。

パターン化されていると新鮮味がなくなるのが、やはり、痛いところでもあった。
それにしても光(木村文乃)が今回もあまり面白味がなかったのも大~きく痛かったみたい。
事件の方が意外と美人女将・裕子(森脇英理子)がお綺麗な方であったことでも、光とのマジっぽい戦いはなんだか萌えてしまったのだ。(笑)っていうか惚れた?
森脇さんってちょくちょく脇役で登場することが多いけど、今回は光るとの乱闘シーンもあったことでも、ハッとしてしまった。(笑)
悪女ぶりがいいというか、お綺麗と言うかとても魅力をかんじるけど、私的にはCMの女王様的な方と思っている面もあるので、ブレイクしないのがおかしいくらいな人でもあるけど、あんな暴れまくって戦っている場面は初めて見たのだ。
(原宿でスカウト・・かぁ~。ん~地味にありふれた経歴なれども・・。笑)

そんなわけでドラマのストーリーよりも、ゲストの森脇さんに釘づけになってしまったなんて、光でないのがほんと痛いのだが、しかたないかなぁ・・。

それにしてもすごい吸引力であったなぁ。
温泉を抜くとあんなに吸い込まれるとなるとかなり危険でもある。
本当に殺意があったのか確かめるためにわざと温泉に飛び込んだ蘭丸であったが、
ほんとうに吸い込まれるか確かめてもいたのだろう・・。

会話のいわゆるメリハリがなくなってきているのも痛いか。

TOP