読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

好きな人がいること 第2話(感想)

2016夏ドラマ

f:id:vividlemon:20160719042333p:plain

お~あれが烏帽子岩かぁ~?(茅ヶ崎のシンボルだよね)
多分そういうことでいいと思うけど・・。
普通は海辺から海に浮かぶ烏帽子岩(サザンオールスターでもお馴染)を観るだけなのに、登っていたなんて羨ましかった~。
まぁ、岩の映像を初めて観たことでも、よかったんだけど、検索してもそうみたいだから烏帽子岩ってことでいいんでしょう。
ともあれこのドラマは、恋もちょっとチラツカセツツ・・江の島、湘南の夏風景をいっぱい楽しむドラマってことなのだ。
(多分)
そして、さらに今回も、切れッ切れな美咲(桐谷美玲)のドジョウすくいには、釘づけになってしまたけど、ともあれ美咲(桐谷美玲)はハスキーボイスなのだよね~。
そんなことでも恋する乙女の夏まっさかりな映像が今回も眩しかった~。


それにしてもだんだん近づいてきたような二人の間もよかったなぁ。

出会いはとても最悪な出会いであった美咲と夏向(山﨑賢人)であったが、
今回も二人でいる時間がなんだか長かったことでも、次第にいい雰囲気になてきてもいるのはよかった。

まぁ、夏向はどうみても美咲に惚れてしまったみたいだけど、
無口なのだよね~もっと初めのようなどっつきが観たかったなぁ~。
なんかぱったり大人しくなってしまった印象が強かったのだが、
美咲のことを勘違いしていたことでも、前のような強気行動には出ないとしても、
やはり静かな男・・夏向は少々おとなしすぎてしまって物足りなかったみたい。

タメ口で二人が披露宴に出す食事の支度をしている場面は、ともあれほっとするかんじも出てきた。
美咲を見守るかのような温かい視線に、嫉妬も加わったような夏向が印象深かったなぁ~。

美咲のココロの中は長男の千秋(三浦翔平)のことでいっぱいなのだが、
そのへんもわかっている夏向としては、三角関係となったということだけど、まぁ、時間の問題でもあるのだろう。

少々、、高月楓(菜々緒)が出てきたことでも、どえらく、他のドラマに変わってしまう毒気をかんじたのだが、
そこらへんさえなければ、うまく行くと思うこのドラマ、、果して・・まだまだ油断はできないのだろうか?

ともあれ美咲のきれっきれな変顔が毎回観れそうなので、さらに期待が増すばかり・・。

だんだん、コメディエンヌな顔になってきたかなぁ。