SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

中田ジャパン決勝へは1秒の差というかんじで残念であったが、やってくれそうなチームになりそうですね。♪




長澤まさみちゃん、アンダーアーマーのイメージモデル・キャラクター。かっこいい~♪

早子先生、結婚するって本当ですか? 第8話(感想)感動しまくり。

のっけから婚活同盟に、妹の知り合いが参加することになったけど、亜衣子(佐々木希)がまさか、千駄木八嶋智人)といいかんじになるとは予想外でもあった。
それにしても、8話はやけによかったなぁ~。
これだからドラマはわからないのだが、今までもあんまり面白味がなかったことでも、なんとなく早子を応援していたわけだけど、ほんと見ていた甲斐があったというもの。

まぁ、今回のメインは早子(松下奈緒)の気になっている相手、、三田凪太郎(吉岡秀隆)に、やっと言えた、、会いたかったという言葉なのだが、この場面はほんと涙が出てしまった・・。
早子にとっては、清水寺の舞台から飛び降りるようなものだったのだろうから、ほんと感動してしまったなぁ。

妹の風子(川栄李奈)にさんざん、会いたいと言わなきゃダメだと、勝手にメールを出されてしまったりもしたけど、やっと偶然家に来てくれたのに、帰ると言いだす三田に、風子も子供が生まれることでも・・・、私も踏ん張らなければとココで踏ん張らなければ~!!と思ったんだろうなぁ~。
今までの自分だったら言えなかっただろうけど、この偶然会えたこの晩だけは、ぐぐっとぐぐぐぅ~~っと踏ん張って言葉にしたのだ・・・。

それにしても妹の風子を演じる川栄さんがいい味を出していると前々から思っているわけだけど、しっかり者の妹をなかなか好演してますね。
これほど好感が持てる妹もなかなかいないと思うのだけど、、足を出して、爪を夫が何も言わなくても切ってくれるということなのだと、そういう男を見つけなけらばいけないと、力説するところもよかったなぁ。

早子が送っていたメールが、どうもおかしなことになっていたのも、面白かったのだが、返事が来ないことでも、父親スマホに間違えて送ってしまっていたというのもツボるばかり。
誰だか知らない人から豆腐のレシピとか、届いたら父ちゃんも浮足立つよね~。
まさか父親にメールを送っていたとは、返事が来ないはずだ。(笑)
返事がこないことでもふさぎ込んでしまった早子でもあったけど、ほんと風子もしょうもない間違えをしたものだなぁ~。姉ちゃんが困り果ててもいたのにね~。

お堅いイメージのある松下さんでもあるので、早子が会いたかったと言えたことは、やった~っていう達成感が半端なく感じられてもしまったのだな。

人にはメールをしろとか婚活同盟の面々たちと千駄木に言っていたのに、、自分のことは棚に上げたままでもあったってわけか。(笑)
千駄木と亜衣子の恋がはじまり出す過程もいい話しであったのだが、亜衣子に電話を入れる場面で他の人に電話してしまうことでも、ミカ(貫地谷しほり)のぶん殴るよ!もツボった。(笑)
「ぶん殴るよ!」は貫地谷さんの為にある言葉といっても過言でもないと思うのだけど、ほんと、、まぁ、貫地谷さんだったらぶん殴られてみたいと思っちゃうなぁ。(笑)

TOP