SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

中田ジャパン決勝へは1秒の差というかんじで残念であったが、やってくれそうなチームになりそうですね。♪




長澤まさみちゃん、アンダーアーマーのイメージモデル・キャラクター。かっこいい~♪

ラヴソング 第3話(感想)

プロとして実在するミュージシャン(ヒロイン)の藤原さくらさんの歌声に痺れた。
これならば納得であった。
この方の歌は聞いたこともなかったことでも、さすがってかんじだったなぁ~。
このドラマのヒロインに抜擢されることだけのことはある・・と納得。

それにしても、ミュージシャンでもあるりりィさんを起用してくる次回の映像に、おっ!とさらに高まったのだが、
女優さんでもあることでも、やはり本業と関係するドラマに殴り込みってかんじ(出演するの)は、迫力を感じるし、ライブハウスでのさくら(藤原さくら)の歌声に魅了されてしまったことでも、、鳥肌ものであった。
りりィさんにはがっつ~んと厳しいさくらへの評価とか、そして励ましも期待したいなぁ~。(笑)
歌姫誕生物語になっていくのであろうと、以前から確信してはいるのだが、、往年というか現役のミュージシャンが登場してくると箔が付くってものでもあるなぁ。

続きを読む・・・

TOP