SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

中田ジャパン決勝へは1秒の差というかんじで残念であったが、やってくれそうなチームになりそうですね。♪




長澤まさみちゃん、アンダーアーマーのイメージモデル・キャラクター。かっこいい~♪

OUR HOUSE 第1話(感想)

6か月前、母親を亡くしたことでも、4人の子供達が残されたのだが、家には出戻りの琴音(松下由樹)おばちゃんと、おじいちゃんの奏一郎(橋爪 功)が一緒に暮らしていた。
長女の桜子(芦田愛菜)が家を仕切っていたのだが、桜子の牛耳るっぷりがともかくおもろい。(^^♪
このドラマはそこを楽しむドラマでもあるようだけど、何にか子供達の可愛さにも、やられてしまうものがある。
ともあれ、その頂点に位置する・・家のボスキャラな桜子が面白おかしく、ちょっと切なく、強かに繰り広げられていくってことでも、なるほどってもので大好物なドラマになっていたなぁ~。

ともかく中学生の桜子にとっては継母は何が何でも許せない存在でもあるが、反抗期でもあるから無茶なことをしてしまうわけなのだ。
たった6か月で再婚するパパの奏太(山本耕史)は、まぁ、子供達が大きくなる前に再婚したかった方が早く受け入れてもらえるという思惑であろうけど、
桜子は反抗期な中学生でもあるから、歳が増すごとに受け入れられなくなるだろうと見通し、さらに早く結婚を決意したってことかも。

続きはこちら・・・

TOP