SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

2016春ドラマ 期待したいドラマ♪

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

ドラマはなんでもしっかり出来ているものは好みなのだが、どうも怪盗山猫は入り組み過ぎたことでも、あんまり好みでもなくなったり、スペシャリストも主人公は好みなのだけど、ちょっとストーリー的について行けなかったのだなぁ~。
演者たちは好みなんだけども、、やはり引っかかってしまうのが作りなのだよね~。
ということでもコメディーは誤魔化しが利かないことでもストレートにわかりやすいことでも・・感性に通じるドラマがやはり好みでもあるなぁ~と思った冬クール。

f:id:vividlemon:20160323025706g:plain

は書いた時点の一応5点満点での期待度。笑)

2016年春ドラマは期待できそうなものが多いように思ったのだけど、ドラマ枠も入れ替わったりと新たなドラマ枠が出来たことがまず、大きいと思う。
NHK土曜ドラマは今春から、PM8時15分に引っ越した「トットてれび」が一番気になるなぁ~。
「トットてれび」★★★★★★★★の脚本は中園ミホさん。黒柳徹子役が満島ひかりさん。
コレうっかり、 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」と間違えてしまったのだが、トトが似てたことでもNHKの連続ドラマかと思った・・。(笑)
中園さんが連続小説も書きながら・・・こっちもやるのかとマジで勘違いしてしまったなぁ~。
ミホファンなことでも・・満島ファンなことでも・・これは期待したいドラマです。(ともあれ演者も書く人もこれはお手の物だと思う。笑)

そんなわけで春ドラマで重なる枠を比較してみると、火曜10時と金曜10時そして、土曜9時が一応重なってます。(8時台もだけど・・。)

~火曜10時バトル~

*「重版出来!」TBS系 ★★★★★★★

黒木華が新人編集者役で連ドラ初主演。人気漫画を超豪華キャストでドラマ化。
「本気で仕事するってカッコいい。生きるって素晴らしい~。」ということで極上のお仕事ヒューマン群像劇ってことですね。
TBSの『重版出来!』(じゅうはんしゅったい)はなんとなく、面白そうな予感がしてますが、役者がそろってることでも2番目に期待したい。

原作:松田奈緒子重版出来!
小学館月刊!スピリッツ」連載中)
脚本:野木亜紀子(『空飛ぶ広報室』『図書館戦争』映画『俺物語!!』)
演出:土井裕泰…ほか(『コウノドリ』『空飛ぶ広報室』映画「ビリギャル」)

*「僕のヤバイ妻」フジテレビ系 ★★★★

脚本:黒岩勉(「ストロベリーナイト」「ようこそ、わが家へ」他)

伊藤英明が妻役の木村佳乃さんに翻弄される心理サスペンスってことでも、木村佳乃さんのビールの飲みっぷりがいいことでも・・こちらも一応は期待してます。
心理モノになるのであれば。。重いと困るのだけど・・。

~金曜10時バトル~

*「コントレール」NHK総合 ★★★

石田ゆり子&井浦新が紡ぐ大人のラブストーリー。大石静脚本で“禁断の恋”を描く。

愛してはいけない人を愛してしまったというかんじなことでも・・重いドラマになりそうなのだが、嵌まる予感もちょっとはあるかなぁ・・。
ともあれNHKは重いものを持ってくるよね~。
「コントレール」とは飛行機雲ってことらしい。

*「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」TBS系 ★★★★★
脚本は「ナースのお仕事」(フジテレビ系)、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、映画「ヘルタースケルター」などで知られる金子ありさ
アラフォー女子が幸せをつかもうと奮闘するラブコメ

金曜日の10時枠はTBSがイマイチなかんじが多かったのだが、今回はちょっと違うってかんじもしてきた。
金曜10時はラブコメ VS 重いドラマ対決なのだが・・コメディー優先視聴なことでもやはりこちらのラブコメに期待したいなぁ~。まぁこの枠はTBSってことでしょうけど。
TBSのドS男ってことでも・・ダメ恋なかんじもあるかも・・。

~日曜9時バトル~

*「OUR HOUSE」フジテレビ(ハートフルコメディー)★★★★★

突然アメリカから父・奏太(山本耕史)が新しいママを連れて帰ってきたが・・・
東京都世田谷区に住む大家族・伴家は、母親を亡くしたことでも長女・伴桜子(芦田)が、仕切らなければという責任感が強かったからさ~大変。。新しい母親のアリス・シェパード(シャーロット)と仁義なき戦いが勃発するハートフルコメディーてことらしい。名目どおりならば、面白そうな予感はする・・・。(笑)
脚本家・野島伸司さんのオリジナル脚本ですね。

*「99.9 刑事専門弁護士」TBS ★★★★

たった0.1%にかけて戦う刑事専門貧乏弁護士・深山大翔(松本潤)の話しらしい。つまり日曜9時は気軽に笑ってフジテレビで過ごすか・・それともお堅い訴訟モノなTBSかということ。ちょっとばかり、見えたかなぁ~。
本格的なドラマになるのであれば・・・見応えもあると思うけど、蓋を開けてみないことやはりわからないですね。

最近大家族でテンヤワンヤなドラマがなかったことでも、ここいらでちょっと観たくなってる人が多いかもしれない。芦田愛菜ちゃんとシャーロット・ケイト・フォックスさんのダブル主演ってことなのだが、お二方の主演ぶりも決め手になりそうなかんじかなぁ~。私的には冬ドラマのコメディーものが、微妙に面白くなかったから面白いものに飢えていることでもまずはともあれ、こっちだなぁ。(TBSは録画)

~他ドラマについての期待度~

*「ラヴソング」フジテレビ 月9 ★★★★
 (ヒューマン・ラブストーリー。)

ちょっと脚本がヤングシナリオ大賞受賞した方なので、分かり辛いのだが、またヒューマンラブストーリーかぁ~!ってかんじもしてしまった・・。(笑)

*「早子先生、結婚するって本当ですか?」★★★
 フジテレビ 木曜22:00
体育会系教師(松下奈緒)が婚活に奮闘するヒューマンドラマってことですね。
脇はしっかり固めているらしいことでも無難なかんじにならなければいいのだが・・。
いやな予感も少々・・。

*「毒島ゆり子のせきらら日記」★★★★★★

 TBS系 水曜 24:10~24:40
毒島ゆり子(前田敦子)が、恋愛と政治の世界で泥沼にはまるラブコメディーってことでも、面白そうなドラマなのだが、なんだか前田さんにぴったりな水を得たようなかんじがしますね。せきらら・・?

せきらら【赤裸裸】 《ダナノ》まるはだか。転じて、包み隠さずに、あるがままをさらけだすさま。
          むきだし。  「―な告白」

いや~でも前田さんってやっぱり毒島ゆり子てかんじだから、まさに当たり役かも。(笑)やっぱ。。破廉恥だよね~前田さんの顔。

ハレンチとは本来、破廉恥と書き、恥を恥と思わないこと(恥知らず)といった意味の言葉だが、カタカナ表記のハレンチの場合、イカす、カッコイイ、ニクい、サイコーといった意味でも使われた。元々ゲイの間で使われた意味で、破廉恥な格好や行為を大胆・突飛と ...

おやおや・・ハレンチとは違うみたい。

*「世界一難しい恋」★★★★★
 日本テレビ系 水曜 22:00~23:00
(ラブコメディー)
ホテル王な鮫島零治(大野智)が、研修中の柴山美咲(波瑠)に恋をするというお話なようだけど、波瑠ちゃんってことでも、睨まれて・・ひぇ~~となる鮫島という構図なのかなぁ?と期待。この取り合わせの妙に期待♪
日テレは水10は外さないかんじがしてきた・・・。

 *「お迎えデス。」★★★★
 日本テレビ系 土曜 21:00~21:54

幽霊の未練を解決する異色のラブコメディー。
脚本は「梅ちゃん先生」の尾崎将也さん。(「オトナ女子」が某ドラマを彷彿してたけど、、まさか某。。死神君キャラではないよね~?笑)
福士蒼汰土屋太鳳が~ってかんじであることでも、さらに門脇 麦ちゃんってことでも、異色なラブコメに期待したい。はっきりわかり難いのは★4つなのだなぁ~。

*「グッドパートナー 無敵の弁護士」★★★★★★★
 テレビ朝日系 木曜 21:00~21:54
竹野内豊主演のコミカルな法務&ホームドラマ。
咲坂健人(竹野内豊)とその元妻・夏目佳恵(松雪泰子)の珍道中ってことでも期待したい。
テレ朝木曜9時ということでも、テレ朝、木8の一応、、後だけに・・冬ドラマ「スペシャリスト」並に期待できそうでもあるかなぁ~。
冬クールBEST3を独占したことでも・・テレ朝ルンルン三角地帯を確立できるか?ってところ・・。(笑)久々に松雪さんも観たい。

脚本は福田靖さん(HERO、ガリレオ、CHANGE ほか)ということでも、これはもしかするともしかするドラマなのかもしれない。

*「火の粉」★★★
フジテレビ系 土曜 23:40~24:35
ユースケ・サンタマリアが火種となって、ちょっと怖い心理サスペンスものってかんじ。昼ドラが土曜日夜ドラマに引越したということですね。本格的なドラマになるということでも・・優香さんってことでも期待してみたいのだが、ちょっとサスペンスってことが、どうも重いかなぁ~。

特筆点

  • 注目したい点というと某、剛力さんであるけど、深夜枠に移ったことでも・・ゴールデン主役はなくなったとみていいのだろうか?
  • 松田翔太さんの深夜ドラマ「ディアスポリス-異邦警察-」 も期待したいなぁ~。
  • テレ土曜ドラマ「ゆとりですがなにか」(脚本:宮藤官九郎 出演:岡田将生松坂桃李柳楽優弥安藤サクラ島崎遥香吉田鋼太郎 ほか。)は、特異枠なかんじもしているので意外といいかもしれないですね。
  • 今ブレイク中みたいな女優さんも・・私的に冷めてしまったりしてますね。やはり世間よりも先に・・盛りあがり、先に冷めるのかもしれないなぁ~みたいなかんじ?とりあえず・・Twitterはやめた方がいいかもしれない。(笑)

そんなわけで観たいドラマBEST11は・・。

  1. 「トットてれび」★★★★★★★★
  2. 重版出来!★★★★★★★
  3. 「グッドパートナー 無敵の弁護士」★★★★★★★
  4. 「毒島ゆり子のせきらら日記」★★★★★★
  5. 「世界一難しい恋」★★★★★
  6. 「OUR HOUSE」★★★★★
  7. 「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」★★★★
  8. 「僕のヤバイ妻」★★★★
  9. 不機嫌な果実★★★★
  10. 「お迎えデス。」★★★★
  11. 「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」★★★★

まぁ、ざ~とHPを見ての春ドラマへの期待なのだが、まだしっかりと把握してないのだってことです。(笑)(ゆっくりじっくり見ている暇もないし・・)あれこれ春ドラマについて書きたしたくなってくるだろうから・・その時は別のページに春ドラマへの期待度2なんてもんもありなのだ・・。

ともあれ面白いドラマを応援し、そしてタメになるドラマも見つけたいのだなぁ~。
ドラマはまぁ、脚本と演出と・・役者の三者が織りなすハーモニーであり、人生の優れた集大成のようなものだということですね。

追記

★「グッドパートナー 無敵の弁護士」は脚本まで把握してなかったのですが、福田靖(HERO、ガリレオ、CHANGE ほか)さんでしたね。これはかなり取りに来ているというかんじでしょうかね。

★「不機嫌な果実」追加キャストに高梨 臨、成宮寛貴橋本マナミ・・であった。「冬ドラマ、ヒガンバナ」でも注目していた高梨さんが出ることでも一応期待したい。

不機嫌な果実
テレビ朝日系 毎週金曜 23:15~24:15 4/29(金)スタート
栗山千明市原隼人、萬田 久子、六角 精児、光石 研、稲垣 吾郎
高梨 臨、成宮寛貴橋本マナミ
原作:林真理子不機嫌な果実」(文春文庫)
脚本:江頭美智留、小山正太
演出:樹下直美

付け足すにもほどがあるテレ朝ですね・・キャストが追加されたり、上手いことドラマも作ってるので、最近のドラマは一筋縄ではいかなくなってきているかなぁ~。ハイブリッドってかんじで、視聴率を稼ぐようになってきていると思う。平坦で無難で中途半端なドラマが最近主流になりつつあるような気もしますね。壁ドンとか流行りを取り込んだりしつつ誤魔化しつつ・・・そこそこ観れるものにしたり、キャストでごまかすというかんじなのだが・・脚本と演出も流行りを取り入れて来たりもして・・ある程度誤魔化せない部分もあるとしても、そこそこな物を作る技術もUPしてきていると思うのだ。オリジナル脚本はそういう点・・しっかりポリシーがあることでも断然、注目したいですね。一色たんには言いきれないのだが、「お迎えデス。」・・ちょっと怪しいかなぁ~。(笑)

TOP