読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpringStar★

勝手気ままなTVドラマ感想日記

ウレロ☆無限大少女 第11話(感想)

2016冬ドラマ

「トドケ☆無限大少女」

いや~話がわからなかった。(笑)あのカツラを被ると洗脳されてしまうということ?
まぁ、個人ネタと、いじりが多い今回であったのだが、デコ(福原遥)ちゃんまでも何かえらいことになってもいたのだけど・・・ん~放置playは正解であった。(笑)

それにしてもやけに可愛らしいくなってきたなぁ~と思ってしまったのだけど、やはり、縛られているだけでも画になってしまうのだ。
そしてあのピンクの戦闘服が超~可愛らしいことでも、眠っていて縛られているって・・萌える~。(笑)
そのままず~と眠っている役なのかと・・心配にもなったのだが、ほほ~~そうきたかぁ~って、、けっこう盛り上がちゃったなぁ~。
としても、何がなんだかカツラを被ったら、ラスボスみたいな設定になっていたのが、わけがわからなかったのだよね~。
ラスボスがデコちゃんでも全然問題がないのだが、それで正解だと思うけど、話が見えない終り方でもあったのだ。(笑)
ところで、、ただのオジサンの津田寛治さんってことでいいんでしょうかね。(笑)
派手な演技がなんだか、いつもと大分違う雰囲気でもあったから、誰だ?となったのだが、あんなハイテンションな津田さんは初めて観た・・・。

まぁ~今回はカツラを被ると人が変るという設定であったのだけど、そこのところは合ってると思うのだが、ということはやはり、津田さんは洗脳されていただけってことだよね~。
そして、デコちゃんがラスボスということでいいんでしょうかね・・。(笑)
(予告を観たら・・ケっ!どうもラスボスがいるようだなぁ~笑、やはり操られていたということみたいだなぁ~。)
デコちゃんがラスボスでもいいのだが、そっちの方が断然おもろいとは思うのだが、まぁ~操られるのも魅力の内ってことでいいと思う。
そして、津田さんはただのオヤジ設定だったってことだったなぁ。(笑)
そういえば、カツラの妖怪が飛んでいるみたいなアニメがあったのを思い出したヨ。(笑)
ともあれ今回も可笑しかった~。(笑)
やっぱ味ってことだよね~。
しっかりとツボを押さえてきていることでもよかったと思う。

ウレロ☆無限大少女 第1話(感想)
ウレロ☆無限大少女 第2話(感想)
ウレロ☆無限大少女 第3話(感想)
ウレロ☆無限大少女 第7話(感想)
ウレロ☆無 限大少女 第9話(感想)
ウ レロ☆無限大少女 第10話(感想) 

ウレロ☆無限大少女:テレビ東京

※3月25日(金)は放送休止。最終回は4月1日(金)。