SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

フラジャイル 第9話(感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

f:id:vividlemon:20160124112206j:plain

火箱(松井玲奈)とアミノ製薬がチト・・残念。(笑)

アミノ製薬の間瀬(高嶋政宏)と火箱(松井玲奈)は新薬AM105を世に出す為に、必死になっていたようだったけど、まぁ、だいたいの流れはわかってるようなものだから、そこはふれたくないことにしたいのだ。
大した内容でもないからさ~好みでない部分はもう、関係ないからバンバン切り捨てる方針。(笑)

しかし、宮崎(武井咲)の幼馴染の話は切なかった~。淡々とそのへんもしてしまってるから、涙が半分でそうになってるのに、流れないという・・・かんじになってしまったのだが、もうちょっと過去エピなんかが入っていてもよかったようにも思うし、なんかそこじゃない!みたいな感覚でこのドラマはさっさと火箱ばかりを描くのだよね~。
火箱エピというか、身の上話や悪女ぽさを醸し出しちゃう部分などは、ほぼ興味がわかなかったことでも、ほんといらなかったなぁ~。(笑)
火箱エピソードと宮崎とその幼馴染の松田(小出恵介)の過去エピソードを選ぶスイッチなんかが、テレビリモコンに用意されていたりしたら、即、迷わず宮崎の方を選ぶ。
そんなことでもあんまりほんと何とか製薬の場面はすっ飛ばしてくれてもいいくらいであったと思う。(笑)
火箱の過去やら必死さみたいなものは、ハッキリ言ってそんなに重大なものでもない。

キャストの迫力負けというかんじであったことでも、そこにはがっつりとのめり込めなかったのだなぁ~。
もう少し悪女さが似合う女優さんであったら、盛り上がったはず。(笑)
火箱たちが新薬を世に出すのだという思い入れと同じ様な入れ込みを、このドラマのスタッフに感じるばかり。(笑)

そんなことでも、問題は新薬でもて遊ばされそうな松田が、可愛そうでもあるということなのだが、、森井(野村周平)君も辞めてしまったことでも、病理診断科が大変なことになってということなのだよね~。
もうちょっと、サ~っと短めにして、アミノ製薬の部分はカットした方がよかったかなぁ~。(笑)

森井君が入れてくれたコーヒーじゃないとだめだわ~と・・・森井君に言うまどか(小雪)の場面はホッとする。
コーヒーは機械が作っているんですから、誰が入れても美味しんですよ・・ってな会話を何度これまでしたことか。
こう言えば、こう返って来るというのがわかってるのに、わざと言ってしまって、もうしょうがないなぁ~と嬉しさ半分・・同じ言葉を返す間柄というのはほんといいよね~。
こういう場面が好きなのだなぁ~。(笑)
ストーリーの方がまぁ、険しい表情を浮かべる岸(長瀬智也)であったのだが、重いよっとばかり言わないで、もう少し森井君のようなエピソードが入れ込まれてもいいと思うのだよね~。
宮﨑にもしっかり鬼になってしまってるのは仕方ないにせよ・・それはそれ・・これはこれっというような・・素の岸なんぞも観たいなぁ~とやはり思ってしまうのだ。強面設定でもいいだけね~物足りないかなぁ~。

フラジャイル 第1話(感想)
フラジャイル 第2話(感想)
フラジャイル 第3話(感想)
フラジャイル 第4話(感想)
フラジャイル 第6話(感想)
フラジャイル 第8話(感想)

フラジャイル - フジテレビ

TOP